くるまとめ

車記事のまとめサイトです

ガルウイングの超豪華クーペ! メルセデス・ベンツが放つ最上級EV「マイバッハ6」がついに公開

1: 海江田三郎 ★
 【 8月18日、ダイムラーはペブルビーチのコンクールデレガンスにて、コンセプトカー「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6」を発表した。全長5700×全幅2100×全高1328mmの巨?に2+2のキャビンを乗せたこのいかにもゴージャスなクーペは、750ps(550kW)を発生する電気モーターを搭載した電気自動車。0-100km/h加速は4秒未満、リミッターで制限される最高速度は250km/hという動力性能と、500km以上の航続距離を実現している。

 非常に長いボンネット、低いルーフライン、後方に配置されたコンパクトなキャビンは古典的な美の再解釈であり、ボディ同色の透明カバーで覆われた24インチのアルミホイール、カメラを内蔵したドアミラー、ガルウィングドアを採用。官能的なデザインによる“ホット”とインテリジェントなディティールによる“クール”により、究極の贅沢感を表現しているとのことだ。  】  続きは記事ソース 

no title
http://levolant-boost.com/2016/08/19/17496/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1471750384/
続きを読む

新型NSX、すでに納車2年待ちきたーーー

1: ジャンピングカラテキック(千葉県)@\(^o^)/
 【 ホンダ(米国ではアキュラ)が5月下旬から、米国市場での納車を開始した新型『NSX』。北米では早くも、長期間の納車待ちが発生していることが分かった。

 これは8月上旬、ホンダオーストラリアのステファン・コリンズ ディレクターが明らかにしたもの。同氏は、「新型NSXは北米で、すでに2年の納車待ち状態」と公表している。

 新型NSXの生産は、米国オハイオ州メアリズビルに設立された専用工場、「パフォーマンス・マニュファクチュアリング・センター」のみで行われている。多くの工程を手作業で行うため、生産台数が限られる。  】  続きは記事ソース  

no title
http://response.jp/article/2016/08/20/280375.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1471673502/
続きを読む

コインパーキング1晩で7500円!駐車場「料金トラブル」の実態

1: 海江田三郎 ★
 【 「一晩の駐車料金を7500円も請求された。おかしいのでは」――。金曜夜?土曜朝、繁華街のコインパーキングを利用した読者から、こんな相談が寄せられた。高額請求の裏側を調べた。ある土曜の午前9時すぎ、北九州市小倉北区中心部のコインパーキング。マイカーを出そうとした会社員男性(28)は、精算機の「7500円」の表示に絶句した。

 管理会社「間違いありません」前日の夜8時すぎ、急な飲み会に誘われて車で駆けつけ、この駐車場に入庫。看板の料金表を見て「翌朝に出庫すれば1000円程度で済むだろう」と思った。納得できず、管理会社に電話したが「間違いありません」と返されたという。問題の駐車場を訪ねてみた。看板を見ると「最大料金」は、大きな赤文字で「900円」と「300円」。それぞれの金額の上には「月?金8時?24時」「月?金24時?8時」と表示されている。その下に、青地に白抜きで「上記最大料金は土・日・祝・祭日は除く」。さらにその下に「通常料金」が書かれ、25分間で「平日200円」「土日祝日300円」とある。  】  続きは記事ソース  

Simple_CoinParking_Yokohama_Naka_City
http://toyokeizai.net/articles/-/131895 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1471674154/
続きを読む

アウディ、道路の凹凸で生じる上下振動を電力に変換するシステムを開発 燃費を改善し乗り心地も向上

1: 海江田三郎 ★
 【 ドイツAudi社は2016年8月10日(現地時間)、道路の凹凸で生じる車体の上下運動を電力に変換する新型のショックアブソーバーシステム「eROTシステム」を公開した(図、ニュースリリース)。 従来の油圧式ダンパーの代わりに電気式ダンパーを使い、振動を減衰しつつエネルギーを回生する。さらに従来では難しかった伸び側と縮み側の独立したストローク制御も、ソフトウエアで設定が可能になるという。燃費改善と乗り心地の両立が期待できるとする。

 eROTシステムは、オルタネ―ターやギアユニット、ギアユニットとホイールハブキャリアをつなぐレバーアームによって構成される。まず、ホイールハブキャリアから伝わる上下方向の動きをレバーアームが受け止め、ギアユニットを介して回転運動に変換する。その回転運動をオルタネ―ターで電力に変換する仕組みだ。従来の油圧式ダンパーでは上下方向の振動を熱に変換して捨てていたため、そのエネルギーを有効利用できるようになる。  】  続きは記事ソース   

no title
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/081803598/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1471503649/
続きを読む

光岡自動車、高級ミニバン「ヴェルファイア」をベースにした霊柩車を発売

1: 海江田三郎 ★
 【 光岡自動車は、新型霊柩車「ヴェルファイアグランドリムジン」を発表し、8月22日(月)より発売する。価格(消費税込)は、1026万円~1104万8400円となる。新型霊柩車「ヴェルファイアグランドリムジン」は、トヨタの高級ミニバン「ヴェルファイア」をベースに全長を1400mm延長した存在感のあるバンタイプの洋型霊柩車で、広い室内空間は自由なレイアウトが可能になっている。

 光岡自動車では、オリジナルカーの「オロチ」「ゼロワン」や、国産車をベースに架装を施す「ビュート」等、長年培ってきた生産技術とノウハウをもって霊柩車などの特装車両製造も手がけてきた。 】  続きは記事ソース   

no title
http://autoc-one.jp/news/2854331/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1471526831/
続きを読む

次期型BMW「i8」は3基のモーターを搭載する全輪駆動の電気自動車に

1: ハーフネルソンスープレックス(catv?)@\(^o^)/
 【 BMWは、プラグイン・ハイブリッド・スポーツカー「i8」をベースに完全な電気自動車(EV)バージョンのプロトタイプを製作中と伝えられている。

 これは次期型i8の開発に向けたプロセスの一環だが、自動車メディア『Automobile Magazine』の記事で、その詳細が明らかになった。中でも最も興味深いのは、ラ  】  

続きは記事ソース    

lictlrqotcrfdp0k4ngs
http://jp.autoblog.com/2016/08/16/next-bmw-i8-750-hp-three-motor-300-mile-ev/
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1471407315/
続きを読む