くるまとめ

車記事のまとめサイトです

軽自動車で本当によかったこと!

1: Ψ
ブリジストンタイヤ四本新品交換でバルブ工賃込み三万円

俺からすると手間や時間考慮すると妥当な金額

Daihatsu_Mira_e-S_Gf
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1483020901/
引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1483020901/
続きを読む

スズキ、コンパクトカー「スイフト」をフルモデルチェンジ スポーティーな外観に

1: 海江田三郎 ★
 【 スズキはコンパクトカー「スイフト」をフルモデルチェンジし、12月27日に発表、2017年1月4日に販売を開始する。

 フルモデルチェンジで4代目に生まれ変わったスイフト。今回の全面改良では、歴代スイフトが培ってきたハンドリング性能をさらに向上しつつ、軽量化やマイルドハイブリッドとの組み合わせを考慮した新プラットフォーム「HEARTECT(ハーテクト)」を採用したのが大きなトピック。  】  続きは記事ソース 

no title
http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20161227-10257563-carview/?mode=full 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1482810263/
続きを読む

フェラーリ、日本進出50周年を記念して10台限定の特別モデル

1: ◆qQDmM1OH5Q46
 【 パワートレインは、「488」の3.9リッターV8ツインターボ・エンジンの最高出力を670馬力から690馬力に引き上げた特別バージョンを搭載し、もちろん、ボディーワークは新たにデザインし直されている。

 インテリアのトリムも目を引くカスタマイズが施されているが、使われているパーツの多くは488 スパイダーからの流用だ。写真には写っていないが、シート後方に収納可能な2分割式のカーボンファイバー製タルガトップが採用され、そのシートはマットカーボンのロールフープで守られている。 】  続きは記事ソース 

Ferrari_J50_JP-580x362
http://jp.autoblog.com/2016/12/15/ferrari-j50-japan-488-spider-details/
http://auto.ferrari.com/ja_JP/news-events/news/world-premiere-ferrari-j50/
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482412927/
続きを読む

ダイハツ製トヨタ車がバカ売れ、目標の10倍に

1: 海江田三郎 ★
 【 トヨタ自動車の新型車「ルーミー」と「タンク」がバカ売れしている。発表では、11月9日の発売から1カ月でルーミーが約1万8300台、タンクは約1万7600台。端数の処理がどうなっているのかは分からないが、単純合計すると3万5900台。

 月販目標は各3750台と発表されているので目標の10倍になろうかという勢いである。このルーミーとタンクはダイハツの新型車「トール」のOEM(相手先ブランドによる生産)であり、スバルでは同じクルマを「ジャスティ」として販売している。要するに良品廉価を標榜(ひょうぼう)するダイハツの商品をグループ全体の販売網で売るという連係プレイである。  】  続きは記事ソース 

no title
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1612/19/news017.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1482108502/
続きを読む

グーグル、自動運転ミニバンの画像公開 クライスラーと共同開発

1: 海江田三郎 ★
 【 米グーグルの自動運転車開発プロジェクトが事業会社として独立したウェイモは、欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)と共同開発したミニバン型自動運転車の画像を初公開した。ウェイモが開発した改良型のセンサーやコンピューターなど最新の自動運転システムを搭載。来年から公道走行実験を始める。

 ウェイモとFCAは今年5月に提携を発表。クライスラーのハイブリッドミニバン「パシフィカ」を改造した実験用車両100台を生産した。すでにカリフォルニア州やミシガン州などのテストコースで走行実験を始めており、悪天候下でのテストも200時間以上重ねたという。  】  続きは記事ソース 

no title
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN19H0O_Q6A221C1000000/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1482192093/
続きを読む

4代目プリウスは、なぜ早々に首位陥落したか

1: 海江田三郎 ★
 【 日本自動車販売協会連合会が発表した11月の新車乗用車販売台数ランキング(軽自動車除く)で、日産自動車のコンパクトカー「ノート」が1万5784台を販売し初の1位を獲得した。1万3333台で次点だったトヨタ自動車の「プリウス」を抑えた。

 日産が国内の登録車販売で月間トップを獲得したのは「サニー」以来、30年ぶり。このニュースは自動車業界内外に大きな驚きを与えたが、逆の「サプライズ」も見落としてはならない。昨年末に全面改良(フルモデルチェンジ)し、今年に入ってから単月トップを守り続けていた4代目プリウスが早々に首位から陥落したことだ。  】  続きは記事ソース 

no title
http://toyokeizai.net/articles/-/150334 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1482216599/
続きを読む