くるまとめ

車記事のまとめサイトです

ポルシェ、新型セダン「パナメーラ」を日本初公開 最高速度は時速306キロ、価格は2540万円

1: 海江田三郎 ★
 【 「パナメーラ」は「911」や「ボクスター」と同様のスポーティーさと共に、4人乗りの4ドアセダンとしての実用性を併せ持った人気モデルで、2009年に発表された初代モデルは全世界で15万台以上販売されている。2代目となる新型モデルは昨年6月に独ベルリンで発表された。  】  続きは記事ソース 

Porsche,_Panamera_Turbo_S_Executive_at_TMS2013
http://mainichi.jp/articles/20170301/k00/00m/020/034000c#csidxb2806b683824a6aa4f6646e79926e95
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1488275496/
続きを読む

三菱 GTO が フェアレディZ との兄弟車として復活!?

1: 海江田三郎 ★
 【 三菱自動車が、「スタリオン」後継モデルとして、1990年に発売した、ファストバック・クーペ「GTO」が復活するというレポートが欧州から届いた。

 Spyder7では、期待を込めた予想CGを制作した。「GTO」後継モデルには、実質の親会社となった日産「フェアレディZ」にも採用されている、「FR-L」プラットフォームを採用し、ランエボ生産終了の三菱スポーツを継承するはずだ。  】  続きは記事ソース 

no title
http://response.jp/article/2017/02/27/291291.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1488187027/
続きを読む

大型化を続ける「MINI」 ついにプリウスとほぼ同じサイズに

1: 海江田三郎 ★
 【 ビー・エム・ダブリュー(BMW)は2月23日、傘下のMINIブランドで新型コンパクトSUV(多目的スポーツ車)「MINIクロスオーバー」をフルモデルチェンジして発売した。納車は「ミニの日」とかけて3月2日から。価格は386万円~483万円。

 何と言っても目をひくのは、大幅なサイズアップだ。先代モデルと比べ、全長を195ミリメートル(以下、ミリ)、全幅を30ミリ、全高を45ミリ拡大。サイズは4315ミリ×1820ミリ×1595ミリとなり、「57年のMINIの歴史上、一番大きい車だ」(フランソワ・ロカMINI本部長)。他車と比べてみても、 】  続きは記事ソース 

20161026-20103011-carview-000-1-view
http://toyokeizai.net/articles/-/160237 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1488087428/
続きを読む

ヤマハ「VMAX」が生産終了

1: ミッドナイトエクスプレス(catv?)@\(^o^)/ [DE]
 【 ヤマハが「VMAX」の生産を今年8月で終了することを発表した。

 2017年の生産予定台数は120台ということで、早期完売の気配から巷では騒然となっているようだが、正直とても寂しい思いがする。同じ心情のファンも多いことだろう。  】  続きは記事ソース 

9541951594
https://news.webike.net/2017/02/24/87277/ 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1487979437/
続きを読む

F1マクラーレン・ホンダが新型車 伝統のオレンジ復活!

1: ミッドナイトエクスプレス(catv?)@\(^o^)/ [DE]
 【 自動車のF1シリーズに参戦しているマクラーレン・ホンダは24日、今季の新型マシン「MCL32」を発表した。注目のカラーリングはオレンジと黒。マクラーレン初期に使われた伝統色のオレンジが、ホンダとの再タッグ3年目に復活した。  】  続きは記事ソース 

no title
http://www.asahi.com/articles/ASK2S76MXK2SKTQ2023.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1487979879/
続きを読む

パンク修理、自分で対応するドライバー激減…6割強がロードサービス依頼

1: 海江田三郎 ★
 【 JAF(日本自動車連盟)は2月20日、JAFホームページ内で実施した「タイヤのパンクに関するアンケート調査」の集計結果を発表した。

 調査結果によると、パンク経験者は60.0%、未経験者は40.0%。未経験者に「パンクしたらどうするか?」と聞いたところ、41.4%が「他者(社)に依頼する」、58.6%が「自分で対応する」と答えた。年代別では、29歳以下の64.3%、30代の67.8%が「他者(社)に依頼する」と回答。50代の50.5%、60代の54.4%、70代の52.1%が「自分で対応する」と答えている。  】  続きは記事ソース 
 
puncture-1411352_960_720
http://response.jp/article/2017/02/20/290929.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1487759207/
続きを読む