くるまとめ

車記事のまとめサイトです

日産の新型「エルグランドNISMO」発売!

1: 男色ドライバー(catv?)@\(^o^)/
 ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社は、 現在のNISMOブランドのラインナップは 2013年2月から発売した「ジュークNISMO」「マーチNISMO」「フェアレディZ NISMO」「NISSAN GT-R NISMO」9月発売の「ノート NISMO」である。 今回それに続いて発売されるのが「エルグランド NISMO」である。 発売日は2014年の12月頃。

 2014年1月にマイナーチェンジをしたタイミングでNISMOからエルグランド用のS-tune Suspention Kitが発売。 これにより、「エルグランド NISMO」が現実化してきた。 チューニングではシャーシとサスペンションが主な変更点となりそうだ。 エンジンは V6 3.5Lをチューニングしノーマルより20ps以上アップする予定だ。

no title

http://www.nismo.co.jp/products/p_package/index_ELGRAND.html
http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-326.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407310877/
続きを読む

HKS、アルファード/ヴェルファイア向けスーパーチャージャー発売

1: 男色ドライバー(catv?)@\(^o^)/
 エッチ・ケー・エス(HKS)は、8月1日にトヨタ自動車の「アルファード/ヴェルファイア」専用スーパーチャージャーキット「GT S/CシステムGGH20W/GGH25W」を発売する。独自のセッティングツール「フラッシュエディター」や装着に必要な部品のパッケージ化により、扱いやすさを訴求。幅広いユーザーに、強さとゆとりのある走りを楽しんでもらうため、パワーを維持しながらも価格を抑えたモデルとなっている。

 「市街地で低速トルクの走りを楽しみたい」というユーザーの声に応え、ミニバン専用のモデルを開発した。社内の開発体制や部品点数、素材のコストを見直したことで従来品に比べ価格を約4割抑えつつ、最大10キログラム/メートル、30馬力のパワーアップを実現。 加えて、走行時に発生する機械音を低減し、快適性を高めた。

 車両のセッティングは付属のフラッシュエディターにより容易に行うことができ、さらに、従来品では複雑だった配線加工を簡略化したことで作業負担を軽減した。また、取り付け方法を収録したビデオを付属するなど、取り扱い店に親切な設計となっているため、チューニングの専門知識を持たないディーラーや整備業者でも簡単に取り付けができる。  価格は29万8千円(税抜き)。

no title
http://www.njd.jp/product/dt/6755/
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407315253/
続きを読む

トヨタ新型 ランクル70 期間限定で2014年9月発売?!

1: 断崖式ニードロップ(芋
 トヨタは「ランクル70」を再販を目指して新たな開発を進めている。 日本ではあまり馴染みがない「ランクル70」だがアフリカや中東、豪州などでランクルと言えばこの型である。 「ランクル70」は2004年に生産が中止となったが十年ぶりに再販となる様子だ。 当時は「ランクル70」はディーゼルが主流で排気ガス規制により販売が終了した。

 最近日本では自然災害が多発しており、地震、津波、大雨、大雪などだ。ここにきてランクル70に需要がある。 日本仕様は、プラドと同じV6 DOHC 4L エンジンが搭載となる 

no title
http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-325.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407279506/
続きを読む

新型コペンに注文殺到、一切TVCMをやらないのに、売れすぎて年内納車は間に合わない状況に!!

1: 断崖式ニードロップ(芋)@\(^o^)/
 新型コペンが発売されたのは6月19日。それから約一ヶ月後の7月22日にプレスリリースが出ています。 ダイハツ 軽オープンスポーツカー「コペン」の受注状況について ~月販目標の約6倍となる4,000台を受注~

 これによると、発売後一ヶ月で月販目標700台の約6倍となる4000台の注文が積み上がったとか。6倍ってすごいですね。発売直後に注文が集中するのは世の常とはいえ、6倍ってのはすごい。ダイハツにとっては儲かる車種ではないだろうけど、自動車業界の活性化という意味ではいいことですよね。

 これを受けて、ダイハツでは月産台数を1000台に引き上げるようです。儲からないクルマを増産するとは、ダイハツとしては嬉しい一方で苦しさもあるといったところでしょうか。 テレビCMなしでこの売れ行き! 今回の新型コペンのヒットで重要な点は、テレビCMを一切やってないってことです。新型コペンのCM、見たことないでしょ?ダイハツは下記のような軽トラのCMまでやってるっていうのに、新型コペンはCMがないんですよ。

1955

http://used-move.com/2014/08/9026/ 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407279463/
続きを読む

ペラペラボディのイメージが強いホンダ、ドアを強く閉めるとエアバッグが誤作動293件-米当局

1: 足4の字固め(芋)@\(^o^)/
【ニューヨーク時事】米運輸省の道路交通安全局(NHTSA)は4日までに、ホンダの主力中型車「アコード」について、ドアを強く閉めた際にエアバッグが誤って開いたとする293件の苦情を受け、本格的な調査に着手した。

 対象は、米国で販売された4ドアタイプの2008年型33万5195台。誤作動による負傷事故14件が報告されている。NHTSAは今年1月末、書類を基にした予備調査を開始。 本調査では不具合の技術解析を行い、リコール(回収・無償修理)が必要かどうか判断する。

crsm0000000000

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014080500100
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407240442/
続きを読む

世界最速のバイク「TOMAHAWK」がかっこよすぎる件 最高時速676km

1: ニールキック(東日本)@\(^o^)/
 このスピード感。世界最速のオートバイ「TOMAHAWK」 これがアメリカのスピードジャンキーよ。 こちらは世界最速のオートバイTomahawk。2003年にダッジからデヴューしました。一見するとガッチリした 普通のオートバイのようですが、よく見ると4つのホイール、巨大なエンジンなどかなり特徴的。なんだか、 バットモービルのタンブラーとバットポットをミックスしたような感じにも見えます。

 気になるトップスピードは時速約676km。マッハ約0.55。気圧や気温によっても異なりますが、要するに音速の0.5倍を超えるスピードってことみたいです。速い、速すぎる…。たぶんこれ、 もし最高速度を出したらバイクから転げ落ちてしまいますよ。

no title
http://news.livedoor.com/article/detail/9110584/ 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407214733/
続きを読む