くるまとめ

車記事のまとめサイトです

「KARA」の新メンバープロジェクト、一部のファンが猛反発…「まだ5人のKARAが忘れられない」

1: Hi everyone! ★@\(^o^)/
 ガールズグループ「KARA」がテレビ番組を通して新メンバーを投入することが伝えられる中、一部ファンから猛反発を受けている。 最近、所属事務所DSPメディアとMBCミュージックによる「KARAプロジェクト」を進行し、新メンバーを決定することが明らかとなり、 15日現在、二人の新メンバー候補、ソジンとシユンが公開された。

 しかし、同プロジェクト発表と共に、「KARA」の一部ファンは公式ファンサイトなどを通して「果たして、新メンバー加入が良い選択なのだろうか」「現3メンバーにとって何が得られるのか」。「まだ5人のKARAが忘れられない」「オーディションをボイコットするべきだ」など否定的な反応を見せている。

 これに関連し関係者は「すべての方がプロジェクト進行に好意的ではないのはわかっている。しかし、KARAの今後の活動が期待できるよう、良いメンバーを補充したい。見守っていてほしい」という立場を伝えたという。

no title
http://www.wowkorea.jp/news/enter/2014/0515/10125584.html 
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1400122695/
続きを読む

韓国南大門の復元はずさん!再工事が必要…韓国監査院

1: 荒波φ ★@\(^o^)/
2008年の放火により楼閣がほぼ全焼した韓国国宝第1号の南大門(正式名・崇礼門)が約5年の工事を経て昨年6月に復元されたが、検査を受けていない安い材料が使われるなど、ずさんな面が多く、再工事が必要であることが分かった。韓国監査院が15日明らかにした。 監査院は昨年12月から今年2月まで文化財庁やソウル市など、九つの公共機関を対象に行った「文化財保守および管理実態」の監査結果を同日公開した。 

これによると、南大門は工事期限に間に合わせようとしたため手抜き工事が多く、 伝統的な技法に対する技術や経験がない職人により異なる技法が用いられ、塗料も安いものが使われていたことが分かった。 監査院によれば該当の職人は、施工過程で使用が禁止されている化学接着剤や化学顔料を現場に密かに持ち込み、それを使用した。 そのために塗装に亀裂が生じるなどの問題が発生した。

同職人は、値段が安い化学接着剤の使用により、工事の過程で生じた3億ウォン(2978万円)の利益を着服していたと監査院は明らかにした。 また同職人が無許可で使用した油のために、火災の危険性が上がったと指摘した。 さらに南大門の地盤を復旧させる過程でも、文化財庁は考証や諮問を行わずに工事を進行。南大門と周辺の階段部分が復旧の基準となる朝鮮王朝時代の中・後期より最高で145センチ高くなったことが明らかになった。

考証を経てかつての南大門と同じように製作するとされていた瓦も、施工がわずらわしいという意見を瓦業者から受け、韓国の国家規格のものに変更。火災前の姿と大きく印象がかわった。 監査院は手抜き工事をした職人らを十分に管理しなかった復元団長など5人に対して懲戒を要求し、化学接着剤の使用により、不当に利益を得たとされる職人については、3月に警察に捜査を要請した。 また、手抜き工事をした業者や職人、監理者に対しては営業停止や資格停止などの措置を取るよう、文化財庁とソウル市に通知し、 塗装や地盤の復元などについては再工事をするよう通知した。  

その他にも、慶尚北道慶州市にある国宝第31号の瞻星台は2009年、地盤沈下により毎年わずかに傾いていることが確認されたが、 同市では沈下の原因や、さらなる沈下の可能性については調査していないことが分かった。


no title
tp://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2014/05/15/0800000000AJP20140515001900882.HTML?4ca29940
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1400142639/
続きを読む

【南シナ海】ベトナムのネット民 「敵を倒せ」「祖国独立のため戦う準備はできている」

1: れいおφ ★@\(^o^)/
 【ハノイ時事】南シナ海の西沙(ベトナム名ホアンサ、英語名パラセル)諸島付近の海域で、 領有権を争う中国とベトナムの対立が激化する中、ベトナムのネット上で「武力に訴えてでも領土を守れ」との対中強硬論が勢いを増している。 ベトナムのニュースサイトでは、外務省が中国の石油掘削を非難し、 中国船によるベトナム船への体当たりの映像を公表する記者会見を行った7日以降、 南シナ海関連の記事への意見投稿が急増。多くが「敵を倒せ」「祖国独立のため戦う準備はできている」といった「主戦論」だ。

 ベトナムと中国との軍事力に圧倒的な差があるが、「負けてもいいから戦おう」という主張も。中国製品の不買運動を呼び掛ける意見や、ベトナム当局を弱腰だと非難し「民主革命が必要だ」と訴える声もある。

data

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201405/2014051200920&g=int
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1400041183/
続きを読む

ベトナム反中デモ暴動、中国メディアの死亡情報報じず、メディア規制か

1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/
 ベトナムで発生した暴動で中国人とみられる16人を含む21人が死亡したとの15日の報道について、 国営通信新華社は速報などをせず、国営中央テレビも昼の定時ニュース番組で報じなかった。

 中国は各地で暴力事件が相次いでいる。習近平指導部は、国内で反ベトナムの抗議活動などが発生することを警戒、報道を規制しているとみられる。(共同)

no titlettp://sankei.jp.msn.com/world/news/140515/chn14051515480005-n1.htm 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1400140520/
続きを読む

トルコ炭鉱で爆発、死者151人超 閉じ込められた作業員も

1: \(^o^)/@Ttongsulian ★
 トルコの緊急対策当局は14日、西部マニサの炭鉱で爆発と火災が発生し、151人が死亡したと発表した。80人が負傷したほか、8人が救出されたという。死亡者数は157人という情報もある。 災害対策当局は同日深夜の時点で、地下約1キロの坑内に200人以上の作業員が閉じ込められていると述べた。21人が救出され、このうち11人がけがの手当を受けているという。

一方、マニサ市長は14日午前0時すぎ、CNNトルコとのインタビューで157人が死亡したと述べた。同市長は、坑内に約400人が閉じ込められている可能性があり、このうち30人が救出されたと語った。 さらに地元出身議員は16人が負傷したと話すなど、情報が入り乱れている。死傷者は爆発でやけどを負ったり、酸欠状態に陥ったりしたとみられる。

トルコのユルドゥズ・エネルギー相によれば、炭鉱では電源の変圧器が爆発した。100人規模の救助チームと救急車数十台、ヘリコプターなどが現場へ派遣された。ユルドゥズ氏は「経験豊富なチームだ」と強調し、坑内で火災の起きていない場所にはまず新鮮な空気を送り込む作業が始まっていると話した。 エルドアン首相も首都アンカラで、同国が「閉じ込められた同胞の救出」に取り組んでいると語った。

no title
http://www.cnn.co.jp/world/35047837.html
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1400032357/
続きを読む

韓国、B級同盟国として米国家安全局に監視されていた

1: 動物園φ ★@\(^o^)/
中国紙・環球時報は14日、「韓国の国連代表部、米国家安全局に監視されていたことが明らかに」と題した記事を掲載した。 14日付の韓国KBSワールドラジオによると、米中央情報局(CIA)の元職員、エドワード・ スノーデン氏から提供された情報をもとに米「プリズム」事件をスクープした英紙ガーディアンの記者、グレン・グリーンウォルド氏が著書「暴露―スノーデンが私に託したファイル―(原題:No Place to Hide)」の中で、米国家安全局(NSA)が韓国の国連代表部を監視していたと明かした。

それによると、NSAはスパイ活動を行うため、様々な形で同盟国である韓国や欧州連合(EU)、 日本、フランスの国連代表部や大使館、領事館に接近していた。同紙は著書の中で、「NSAは韓国を『B級同盟国』と位置付けていた。B級同盟国は米国と限定的な協力しかできなかったため、監視対象に入れることを決めた」と明かしている。

昨年6月、英紙ガーディアンと米紙ワシントン・ポストがスノーデン氏の情報をもとにNSAの
監視プログラム「プリズム」の存在をスクープした。その後、スノーデン氏は逃亡。最終的に
ロシア政府が同氏を受け入れ、現在はロシアに滞在している。

d0204668_145941100

http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/382495/
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1400116101/
続きを読む