くるまとめ

車記事のまとめサイトです

マツダの新型ロードスター、次期型シルエットが見えた!

1: 魔神風車固め(catv?)@\(^o^)/
 マツダが9月3日、世界3か所で同時にワールドプレミアする予定の新型『ロードスター』。同車の予告イメージが公開された。 これは8月10日、フランスの自動車メディア、『leblogauto』が掲載したもの。同メディアによると、マツダの欧州部門が配信した新型の公式ティーザーイメージだという。

 この予告イメージは、ブルーのカバーで覆われた新型ロードスターを、斜め後方から捉えた画像。歴代ロードスターのオープン2シーターの基本デザインを受け継ぎながら、トランクリッドの形状などに、新しい方向性が表現されているように見える。 なお、新型ロードスターは9月3日、日本、米国、欧州で同時にワールドプレミアを飾る予定となっている。

no title
http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20140811-10208984-carview/ 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407820088/
続きを読む

中国、フォルクスワーゲンに対し300億円の罰金! トヨタなど日系企業も検討中

1: 32文ロケット砲(長野県)@\(^o^)/
 中国紙、経済観察報(電子版)は12日、中国当局が独自動車大手、フォルクスワーゲン(VW)の中国合弁企業に対し、 独占禁止法違反で18億元(約300億円)の罰金を科す見通しだと報じた。 2008年に中国が独禁法を施行して以降、最高の金額という。当局はトヨタ自動車などの日系企業も調査しており、近く結果が明らかになるとみられる。

 中国当局は、VWが中国で発売している高級車「アウディ」の部品価格を不当に高くしているとして、問題視している。 調査対象には、ドイツのメルセデス・ベンツ、BMWや米クライスラーのほか、日系12社が含まれる。

462201

http://www.hokkoku.co.jp/newspack/keizai2014081201002191.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407860922/
続きを読む

三菱ミラージュDOHC 24バルブ ターボ サイボーグってどこ行ったんだよ…

1: ジャンピングカラテキック(秋田県)@\(^o^)/

2014年8月7日発売

104万9760円~135万8640円

 三菱自動車工業は8月7日、「ミラージュ」を一部改良して発売した。価格は104万9760円~135万8640円。

mirage-0000


引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407741943/
続きを読む

トヨタのスポーツカーコンセプト FT-1グランツーリスモ6とのコラボ…専用エアロパーツが特徴

1: 不知火(catv?)@\(^o^)/
 トヨタ自動車が2014年1月、デトロイトモーターショー14で初公開したコンセプトカー、トヨタFT-1』。同車に、さらなる高性能バージョンが計画されていることが分かった。 FT-1は、『グランツーリスモ6』とのコラボレーションにより、トヨタの将来のスポーツカーデザインを提示したスタディモデル。よりエモーショナルで顧客を興奮させる スポーツカーデザインを探求する中で、その可能性のひとつを示すべくデザインされたクーペコンセプトカーが、FT-1。

 トヨタの米国デザイン拠点、Calty (キャルティ)が設計を担当。トヨタによると、1967年に発売されたトヨタの名車、『2000GT』をルーツとするトヨタのスポーツカーの歴史を紐解きながら、その情熱を注ぎ込んだという。FT-1は、Caltyの設立40周年を記念して開発された、夢のスポーツカーでもある。

 外観は曲線美を強調しながら、レーシングカーらしい力強さを感じさせ、見る者を魅了するデザインを追求。FR駆動方式における重量配分の向上を図ると同時に、 ロングノーズの古典的スポーツカーのスタイリングを表現した。さらに、フロントサイドガラスの曲線は、トヨタ 2000GTがモチーフ。リアでは、可変式のリアウイングが目を引く。

no title
http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20140808-10208880-carview/ 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407716600/
続きを読む

レクサス、米国高級車市場を1年ぶりに制す…主力SUVの『RX』が14.5%増

1: 不知火(catv?)@\(^o^)/
 販売競争が激しさを増している米国の高級車市場。そんな中、レクサスが、7月の米国高級車市場において、1年ぶりにシェア第1位になったことが分かった。 これは各社が発表した7月の米国新車販売の結果から明らかになったもの。レクサスは7月、米国で2万7333台を販売。前年同月比は18.7%増と大きく伸びた。 主力SUVの『RX』が14.5%増の9658台と牽引。主力セダンの『ES』も、3.9%増の6326台と堅調。新型『IS』も24.7%増の4542台と人気が高い。『CT200h』も、51.5%増の1979台と売れた。

 メルセデスベンツブランドは7月、米国で前年同月比15%増の2万7192台を販売。『Eクラス』が、18.6%増の6648台と好調。新型に切り替わった『Sクラス』も、 前年同月の3.3倍の1920台と大きく伸びる。SUVでは、『Mクラス』が6%増の3276台、『GLKクラス』が39.2%増の3870台と売れている。 BMWブランドは7月、米国で2万6409台を販売。前年同月比は9.8%増だった。『3シリーズ』と『4シリーズ』が、合計で26.4%増の1万2497台。『5シリーズ』も 16.9%増の5676台と支持された。『X5』は、0.5%増の2688台と堅調。

 アウディブランドの7月米国実績は、前年同月比11.9%増の1万4616台。SUVの『Q5』が、0.4%増の3189台で最量販車に。『Q7』も、8.9%増の1446台と好調だった。 一方、セダン系では、『A6』が11.7%減の1820台、『A4』が9.1%減の2717台にとどまった。 この結果、レクサスがメルセデスベンツを141台上回り、2013年8月以来、1年ぶりに米国高級車市場を制した。レクサスグループのジェフ・ブラッケン副社長は、 「いくつかのホットな商品のおかげで、米国のレクサスのディーラーは7月の販売新記録を打ち立てた」とコメント。 レクサスは2011年、米国高級車市場での首位の座から陥落。これは、2011年3月の東日本大震災の影響で、生産体制が大きな打撃を受けたため。 レクサスは2010年までの11年間、米国高級車市場でシェア1位を維持していた。

Lexus-IS-2014-1

http://carview.yahoo.co.jp/news/market/20140811-10208936-carview/
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407716564/
続きを読む

次期フェアレディZはオープンをメインに2種類のベンツ製エンジンを搭載!?

1: 不知火(catv?)@\(^o^)/
 次期フェアレディZはオープンがメイン!2種類のメルセデス製エンジン!? オーストラリアの自動車メディアmotoring.com.auが、次期 Nissan 370Z(Z35 フェアレディZ)はオープンがメインに開発されており、 2種類メルセデスベンツのエンジンを搭載するモデルが登場すると報じています。※トップ画像は予想レンダリング

 次期フェアレディZ(Z35)は、日本や北米をターゲットとしていた今でとは違い、真のグローバルモデルとなるようBMW Z4やアウディTTと戦えるようなオープンモデルがメインに開発されているとのこと! ただし、オープンとはいっても格納式のタルガトップかTバールーフのどちらかを採用。クーペモデルはオープンのサブ的な扱いで開発されているようです。

 そしてスカイラインがメルセデスベンツのエンジンを搭載した!と話題にもなったスカイライン200GT-tと同じようにメルセデスベンツの 最高出力211PSの2.0リッター4気筒ターボエンジンと組み合わされるハイブリッドを設定されるとのことです。 このハイブリッドの方式はエンジンとトランスミッションの間に電気モーターを装着するパラレル方式になるもようです。下画像はスカイライン200GT-tに搭載されているメルセデスベンツの2.0リッター直列4気筒ガソリンターボエンジン

no title
http://www.j-sd.net/nissan-fairlady-z-open-mercedes-benz-engine/
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407716516/
続きを読む