くるまとめ

車記事のまとめサイトです

ズボンの中に66羽の生きた鳥を隠して密輸を企てた男、股間の膨らみがスゴすぎて見破られる

1: \(^o^)/@Ttongsulian ★
中国のニュースサイト・中国新聞網は4日、「ズボンの中に66羽の生きた鳥を隠して密輸を企てた男、股間の膨らみがスゴすぎて見破られる」と題した記事を掲載した。 米華字メディア・米国中文網によると、キューバのイグナシオ・アグラモンテ国際空港で股間の部分が異常に膨らんでいる男が税関職員の目に留まり、ズボンの中に希少種のハチドリなどを66羽隠して入国しようとしたことが発覚して警察に逮捕された。

税関職員に股間の膨らみを指摘され、検査を要求された男は当初、「ハトを連れている。 米国に住む孫への土産だ」とウソをついたが、ズボンを脱がせて確認したところ、中に66羽の生きた鳥が顔だけ出した状態で埋め込まれていた。鳴き声を上げないよう、くちばしが閉じられていた。

警察によると、これらの鳥は希少種で、10万ポンド(約1717万円)の価値に相当する。金属探知機では羽毛などは検出されなかったことから、検査に引っ掛からなかったと
みられている。

no title
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/384741/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1401893738/
続きを読む

米政府、ブラジルに行く観光客に「現地のコンドームは使わないよう」助言

1: Hi everyone! ★
 中国のニュースサイト・中国網は1日、「米政府、ブラジルに行く観光客に『現地のコンドームは使わないよう』助言」と題した記事を掲載した。

 5月31日付のブラジル紙フォルハ・デ・サンパウロ(電子版)によると、米国政府はサッカーのワールドカップ(W杯)期間中にブラジル を訪れる米国人観光客に向け、「現地のコンドームは避け、米国製のコンドームを使うよう」呼び掛けている。

 同紙によると、米国疾病管理予防センター(CDC)は公式サイトで、「ブラジルを訪れる観光客はコンドームを購入する際、安全性を確認した方がよい」と強調。これに先立ち、米国政府は「安全なルートで調達したコンドームを持参した方がよい」と呼び掛けた。 このほか、米当局は「ブラジルの殺人事件発生率は米国の4倍。街中や公共の場での窃盗事件にも十分に気を付けるよう」注意を促している。

 こうした米国側の措置について、同紙は「W杯南アフリカ大会の時は、もっと緩かった。現地のHIV感染率は非常に高いにも関わらず、 米当局は『安全でない性行為をしないよう』促す程度だった。治安の面でも『安全なエリアから離れないよう』注意しただけだった」と比較し、
対応の違いを強調している。

no title
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/384446/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1401807409/
続きを読む

スペイン首相、ファン・カルロス国王(76)の退位を発表…フェリペ皇太子に王位譲る

1: Hi everyone! ★
 スペインのラホイ首相は2日、フアン・カルロス国王(76)が退位し、フェリペ皇太子に王位を譲ることを明らかにした。 カルロス国王は1975年、独裁政権を率いたフランシスコ・フランコ将軍の没後に即位した。ここ数年は健康に不安を抱え、メディアの間では数カ月にわたって王位を退く可能性がささやかれていた。 カルロス国王はフランコ将軍が打ち立てた右派の権威主義的政府を崩壊させる重要な役割を演じ、1970年代後半には民主政府への速やかな移行を後押ししたと評価されている。

ph140603-1

http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303335604579599620237600980 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1401803856/
続きを読む

スノーデン元職員がブラジルに亡命申請

1: かじりむし ★@\(^o^)/
【6月2日 AFP】米政府の大規模な情報収集活動を暴露した後、訴追を逃れるためにロシアに一時亡命した米国家安全保障局(National Security Agency、NSA)の元職員、エドワード・スノーデン(Edward Snowden)容疑者は、1日のテレビ・インタビューで、ブラジルに亡命を申請したことを明らかにした。 ロシアから認められたスノーデン元職員の一時亡命は8月に期間切れを迎えるが、米政府は同元職員の旅券(パスポート)を無効化しているため、渡航が可
能な範囲は限られている。

ブラジルに在住の米国人記者グレン・グリーンウォルド(Glenn Greenwald)氏と共にブラジルのテレビ局グロボ(Globo TV)のインタビューを受けたスノーデン元職員は、同国を含む複数の国に正式に亡命を申請したと述べた上で、「ブラジルに住めたら嬉しい」と語った。 英紙ガーディアン(Guardian)に記事を提供しているグリーンウォルド記者は、スノーデン元職員が暴露した情報の多くを記事にしてきた。 ただ、ブラジル外務省は、スノーデン元職員から正式な亡命申請は受けていないとしている。

スノーデン元職員はインタビューで、亡命は人道的見地から認められるべきであり、どの国に対しても亡命許可と引き換えに機密文書を提供するつもりはないと言明。ただ、英国やブラジルなどの他国を対象とした米当局による情報収集活動について、まだ公表していない文書はあるとも語った。 ブラジルのジルマ・ルセフ(Dilma Rousseff)大統領は昨年、スノーデン元職
員が公表した機密文書によって、米当局がブラジルでスパイ行為をしていたことが発覚したことを受け、予定していた米国への公式訪問を中止した。

スノーデン元職員は5月28日の米NBCニュース(NBC News)のインタビューで、 恩赦や特赦の可能性があれば受け入れることを示唆し、「いつか母国に帰りたい」との本心も語っている。一方の米政権は、スノーデン元職員の帰国は歓迎するが、米国の敵に利する機密情報を漏えいした罪で裁判を受けるべきだと強調している。

no title

http://www.afpbb.com/articles/-/3016544 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401706954/
続きを読む

北方領土交渉「継続望んでいる」「解決がいつかを見通すことはできない」 ロシア国防次官

1: かじりむし ★@\(^o^)/
 ロシアのアントノフ国防次官は1日、日本との北方領土交渉について、「この問題では日本と緊密な対話を続けてきた。現在は国際的な問題があるが、(交渉を)継続できることを望んでいる」と話し、ウクライナ問題の交渉への影響を指摘しつつも、交渉を続けることが望ましいとの考えを示した。シンガポールで開かれているアジア安全保障会議(シャングリラ・ダイアローグ)での講演後の質疑応答で話した。

 アントノフ氏は「現時点では解決がいつかを見通すことはできない」とも述べ、交渉には長い時間がかかるとの見通しも示した。

Z20130618GZ0JPG000162001000

http://www.asahi.com/articles/ASG6156HQG61UHBI00R.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401714509/
続きを読む

【トルコ】CNN記者を放送中に拘束 イスタンブール(ソース元に動画あり)

1: のり弁当大盛り ★
 (CNN) トルコの最大都市イスタンブールで31日朝、反政府デモの本格化から1年を迎えた市中心部の模様を報告していたCNNの記者が、 カメラの前で警官隊に制止され、一時拘束された。(動画 1分50秒頃)

176124_TURKEY-POLITICS-DEMO

http://www.cnn.co.jp/world/35048750.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1401601455/
続きを読む