くるまとめ

車記事のまとめサイトです

GM、今秋に高速道路で「手放し走行」が可能な車両を初めて市販化へ…自動運転車の開発競争は新たな段階に

1: 曙光 ★
 【 次世代の乗り物と期待される自動運転車。各社は開発競争にしのぎを削り、実用化に向けた取り組みが加速している。年内には「手放し走行」ができる車が販売開始となる予定で、競争は新たな段階に入る。

 「非常に積極的に取り組んでいる」。2021年の量産開始を目指す米フォード・モーターの技術幹部は4月、自動車業界のイベントで、開発ペースに自信を示した。  】  続きは記事ソース 

1083418
http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20170505/Jiji_20170505X460.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1494076068/
続きを読む

トヨタ、中型セダンをカムリに集約、マークXは生産打ち切りか

1: ばーど ★
 【 中日新聞の報道によると、トヨタ自動車は、若者のセダン離れなどを背景とした日本国内のセダンの売り上げ不振を受け、かつて人気車だったマーク2の後継にあたるマークXなどの生産を打ち切り、中型セダンを世界戦略車のカムリに集約する方針で検討を進めているという。 】  続きは記事ソース 

carlineup_markx_top_pic_02_01_pc
http://www.zaikei.co.jp/article/20170506/368869.html 
引用元:
・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1494079108/
続きを読む

長らく市場の主流を占めてきたセダン凋落、SUVの人気が高まる・・・世界の自動車市場に地殻変動

1: (?∀?(⊃*⊂) ★
 【 世界の自動車市場に地殻変動が起きている。米国などでガソリン安を契機にスポーツ用多目的車(SUV)の人気が高まる一方、長らく市場の主流を占めてきたセダンの凋落(ちょうらく)が鮮明になっている。

 トヨタ自動車の「レクサス」など高級車ブランドは派生モデルでてこ入れを図るが、反転攻勢の兆しは見えない。「世界的にSUVが広がる流れはまだまだ続くと思う。簡単に言うとフォーマル(なセダン)からカジュアル(なSUV)の流れだ」。  】  続きは記事ソース 

suv-873052_960_720
http://www.sankei.com/premium/news/170504/prm1705040010-n1.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493901505/
続きを読む

スター・ウォーズ仕様のベンツ車、発売へ 公開40周年

1: きゅう ★
 【 独メルセデス・ベンツ日本法人は2日、人気映画「スター・ウォーズ」シリーズの公開40周年を記念した特別仕様車の受注を始めた。120台限定で、6月上旬に発売する。都内で開かれたイベントには、おなじみのロボット「C―3PO」や「R2―D2」も登場し、ファンを喜ばせた。

 4ドアのクーペ「CLA」がベース。ドアを開くと、足もとに映画のロゴがライトで映し出される。 】  続きは記事ソース 

1180918
http://www.asahi.com/articles/ASK5235X1K52ULFA00B.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1493775238/
続きを読む

お買い得な2017年式の未使用中古軽自動車ベスト5

1: きゅう ★
 【 新車の軽自動車を少しでも安く購入したいと思っている方にオススメなのが「未使用中古車」と呼ばれているクルマ。「未使用中古車」とは登録届出はしてあるものの、走行距離が極端に少ない新車同等のコンディションのクルマのことです。

 ボディカラーや装備の選択に制限はあるものの、価格面でのメリットが大きいため、リピーターも多く存在しています。今回は軽自動車の未使用中古車を走行距離500km以下・2017年式のみという条件で検索し、流通台数の多かったベスト5を紹介します。  】  続きは記事ソース 

Daihatsu_MOVE_CUSTOM_X-Hyper_SA-_(LA150S)_front
https://news.infoseek.co.jp/article/clicccar_466180/
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1493745261/
続きを読む

マツダ、19年以降のEVでロータリーエンジン活用

1: きつねうどん ★
 【 マツダは28日、開発中の電気自動車(EV)で、ロータリーエンジン(RE)を活用した航続距離延長装置の搭載を検討していることを明らかにした。 】  続きは記事ソース 

Mazda_rotary_engine
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017042801406&g=eco
引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1493441200/
続きを読む