1: 謎の二枚貝 ★
 【 今年6月中旬、日産自動車が、独ダイムラー、米フォード・モーターと共同開発している燃料電池車(FCV)の量産化計画を当面、見送るとの報道があった。3社は2013年に共同開発を始め、17年にもFCVを発売する計画だった。かつて、“水しか出さない究極のエコカー”ともてはやされたFCVから、なぜ、日産は手を引く決断をしたのか。モータージャーナリストの御堀直嗣氏に解説してもらった。  】  続きは記事ソース 

Kanagawa-toshi-kotsu_X-TRAIL_FCV-hire
https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20180706-OYT8T50008.html
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531459727/
5: 名刺は切らしておりまして
FCVが普及すれば日本は世界の自動車産業界をリードできる
EVが普及すれば中国が世界の自動車産業をリードすることになる

6: 名刺は切らしておりまして
FCVはプラズマTVと考えてよい

8: 名刺は切らしておりまして
>>6
商業ベースの大型ではニーズがあるから?
確かに個人では要らんよな
その地区のコンビニに水素ステーション作れば、コンビニの配送で使うことはできるな

12: 名刺は切らしておりまして
なんだかんだ言いながら結局はガソリンエンジンがメインのまま進んでいくんだ

14: 名刺は切らしておりまして
自動車に詳しいニキに指摘されたけど、やっぱり水出るんじゃん!
それが、何千、何万台って、出れば何かしら影響あるだろうに。
何より、色々なハードル(量産化・継続的利用)が高すぎる。
事故がおきれば、たぶん、物凄い被害だろう。
これは手を引いて正解。

16: 名刺は切らしておりまして
水素の貯蔵に関する法律を変えなきゃダメ。タンクローリーのタンクをそのまま交換。直接補給できるようにすれば既存のGSに置けるし初期投資が雲泥。

18: 名刺は切らしておりまして
普及するかどうかは経済性にかかってるんだよなあ
FCVはそこが絶望的

27: 名刺は切らしておりまして
究極のエコカーは嘘だから

28: 名刺は切らしておりまして
FCVはスマホのモバイルバッテリだな 余裕がある人は高いけどモバイルバッテリつけてよ EVの付属品ww

35: 名刺は切らしておりまして
日産、FCVやめるってよ

43: 名刺は切らしておりまして
電池も危ないけどな

46: 名刺は切らしておりまして
水素ボンベの実現が原理的に不可能って言っても誰も信じないんだよな。
何にもたとえることができないし。
何となくがんばればできそうな気がするし。誰かががんばってくれるんじゃないかって楽観視している現状に目が覚めたんじゃないかな?

52: 名刺は切らしておりまして
いや、研究だけは続行し続ける必要がある
ブレイクスルーが起る可能性は捨てきれないからな
むしろEVみたいにな、新技術が出尽くしてる分野よりも可能性があるかもしれない
だから、どこの自動車会社もやってるだろ?

55: 名刺は切らしておりまして
いま時点で水素インフラがどこにもない時点でお察し

61: 名刺は切らしておりまして
今後お金がかかる技術開発なんてルノーが許さんだろw
利益はフランスに使われるのにw

63: 名刺は切らしておりまして
EVのコストダウンは秒読み段階で航続距離も伸びる一方
減価償却した太陽光発電持ってたら燃料費ゼロで乗れるのも大きい

70: 名刺は切らしておりまして
結局、機械製品って購入後も継続して誰かに金を搾取される。
家電は電気会社、車が石油会社に延々と。
金のかからない道具系の機械をそろえた方がいいよね、自転車とかさ。
自分でこぐタイプの四輪自転車をつくって欲しい。

72: 名刺は切らしておりまして
FCV止めると言ったら政府に何されるか分からないから怖いんだろうな

91: 名刺は切らしておりまして
トヨタはできないってな
コスト1000万overの車を700万円で売る自腹バラエティーはあれで限界なんだと
例え1万台売ったとして赤字は最小限300億円
株主に訴えられるリスク考えたら日産の真似は不可能ってこと

100: 名刺は切らしておりまして
水素から発電したのを車に充電したほうが楽だからじゃね?
だいたいどこから水素持ってくるのか不明だし
水からじゃあ効率的に無理だろ

103: 名刺は切らしておりまして
日産は、e-Power の発電用エンジンをディーゼルにして、
発電効率を高めることに専念したら良いねん

104: 名刺は切らしておりまして
水素は体積に対してのエネルギー比が悪すぎると聞いたが

営業バンが高速道路をぶっ飛ばせる理由