くるまとめ

車記事のまとめサイトです

2015年11月

糞ドライバーランキング 1位タバコのポイ捨て 2位路駐 3位信号が変わったのに突っ込んでくる

1: スターダストプレス(東日本)@\(^o^)/
  道を歩いているときや自転車に乗っているときに、我が物顔で通る車のドライバーの行動に困ったことはありませんか。運転マナーを守らないドライバーの行動で、歩行者や自転車に乗った人が危険にさらされることがあります。そこで、歩行中や自転車に乗っているときに、車のドライバーの行動にイラッとさせられることについて調査しました。

1位窓から火のついたタバコを投げ捨て 272票
2位あきらかに邪魔な路上駐車 195票
3位信号が変わっているのに突っ込んでくる 180票
4位狭い道でスピード出す 152票
5位しつこくクラクションを鳴らし続ける 110票
5位背後からエンジンをふかして煽ってくる 110票
7位窓を開け大音量で音楽をかけている 100票
8位エンジン音がうるさい 84票
9位横断歩道を渡っているのにクラクション 77票
10位窓を開けて文句を言ってくる 72票
11位自転車で普通に走っているのにクラクション 71票
12位ドライバーの不注意で引かれそうに 68票
13位横断歩道の上で一時停止 59票
14位早く渡れみたいに偉そうなジェスチャー 47票
15位自転車の進路に急に割り込んでくる 31票

40eeacfef2
http://ranking.goo.ne.jp/column/article/2247/
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1448723328/
続きを読む

ホンダはどうして”タイプR“にこだわるのか

1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★
  「タイプR」と聞いて、心躍る自動車好きは少なくないだろう。ホンダがF1やツーリングカー選手権などのモータースポーツで培った技術をつぎ込んで、走行性能を高めた市販車の最上級スポーツモデルに付けられたグレード名だ。

  ホンダの最高峰スポーツカー「NSX」をはじめ、「インテグラ」(現在は絶版)、「シビック」などに設定されてきた。そのタイプRの最新モデルとなる5代目に当たる新型シビック タイプRの販売動向をめぐり、日本の熱狂的なファンが大きな関心を寄せている。

hondacivictyperconceptgeneva
http://toyokeizai.net/articles/-/94253
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1448745849/
続きを読む

スズキ新型アルトワークスの発売は12月24日に!! 待望のマニュアルトランスミッションを設定

1: ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/
 スズキ 新型 アルトワークスの発売は12月24日に!! 待望のマニュアルトランスミッションを設定vehiclenavi編集部 | 2015年11月27日 | 車ネタ | コメントはまだありません

 待ち望まれていたスズキ 新型 アルトワークスが12月24日に発売される。2015年の3月からスポーツモデルのターボ RSが販売されていたが、トランスミッションはAGSのみの設定となっていた。このアルトワークスの発売はファンからのマニュアルトランスミッションを設定したスポーツモデルが欲しいという要求を受けた結果といえる。

 足回りやエンジンは専用設計となっていて、シートはレカロ製のものが装着される。内外装ともにアルトワークス専用の装備も備わる。

no title
http://magazine.vehiclenavi.com/archives/7631 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1448626059/
続きを読む

次世代型の日産「GT-R」は2020年までお預けか?

1: 海江田三郎 ★
 日産コンセプト2020 ビジョン グランツーリスモ」(写真)は、次世代の「GT-R」に採用されるスタイリング要素の予告編であると言われている。そしてオーストラリアの自動車情報サイト『Motoring』によると、次期型GT-Rが発表される時期も予告されているようだ。同サイトが日産オーストラリアの最高経営責任者に聞いたところでは、「正直なところ、社内では話題にさえ上っていない」とのこと。いつ頃登場するのか尋ねると、「2018年ではないことは確かです。おそらく2019年にも実現しないと思います」という答えが返ってきた。これまでの推測では、次世代のGT-Rは2018年モデルとして登場すると言われていた。

 もしも、GT-Rの後継モデルが2020年に登場することになれば、2007年末に発売された現行の「R35 GT-R」は12年以上も販売が続けられることになる。フェラーリやランボルギーニだって、これほど長い間、同じモデルを引っ張ることはない。そのくらい寿命が長いモデルといえば、ロールス・ロイス「ファントム」やベントレー「コンチネンタルGT」(しかし途中で大幅な改良がなされている)、アストンマーティン「DB9」など、英国の超豪華で市場規模の小さなクルマが挙げられるくらいだ。ランドローバー「ディフェンダー」も、ここに入れていいだろう。

 日産はわずか2ヶ月前に、現行モデルの進化を止めることはないと発言し、「我々はこのクルマとその未来に対して真剣に考えている」と語ったばかりである。だからGT-Rという夢の裾野が、この先5年間も広がることがない、ということにはならないだろう。「GT-R LM NISMO」の設計者でもあるベン・ボウルビーは、このレーシングカーに搭載されている最高出力550hpを発生するツインターボV6エンジンが、次世代のロードカーに採用されるものと本質的には同じであると語っている。 だから、このLMP1マシンのように、次期型GT-Rもハイブリッドか電気アシスト付きになることが期待できる。問題は、その登場がいつなのか、ということだ。

nissan_gt-r
http://jp.autoblog.com/2015/11/24/nissan-gtr-delayed-2020/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1448621979/
続きを読む

日産スカイラインクーペ次期型、完全な姿をスクープ…米メディア

1: ミドルキック(東日本)@\(^o^)/
  日産自動車が、現在開発中の次期『スカイライン クーペ』。同車の次期モデルの擬装のない姿が、海外の自動車メディアによってスクープされた。

  これは11月24日、米国の自動車メディア、『LEFT LANE』が伝えたもの。同メディアの契約カメラマンが、次期インフィニティ『Q60』(日本名:次期日産スカイラインクーペ)のフルヌード姿の撮影に成功。読者に向けて、その画像を公開している。

no title
http://response.jp/article/2015/11/25/264863.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1448561903/
続きを読む

やっぱり女性は車の運転が下手、歳をとるほどヘタになり50歳では男性の半分の能力

1: 野良ハムスター ★
やっぱりね…女性は男性よりも自動車の運転がヘタ、さらに歳をとるほどヘタになっていく可能性が指摘され、大きな話題になっている。

■イギリス政府が調査した結果が衝撃的

イギリスの政府機関が、2014年から2年間、17~50歳の運転免許試験受験者における合格率を調査。男女性別の合格率でかなりの違いが出ることが判明した。

政府発表によれば、17歳の場合、女性の合格率は男性にくらべて7%低かった。
20歳は15%、35歳は41%、50歳では50%(!)も女性の合格率が低くなっていたのだ。

2718704054c7ef7e47d44c
http://mogumogunews.com/2015/11/topic_12725/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1448546129/
続きを読む