くるまとめ

車記事のまとめサイトです

2016年09月

フェラーリ ハッチバックの『GTC4ルッソ T』を発表

1: イス攻撃(東京都)@\(^o^)/
 【 フランス パリで開催される「2016年パリモーターショー」(プレスデー:9月29日~30日、一般公開:10月1日~16日)で、新型シューティングブレーク「GTC4ルッソ T」を世界初公開すると発表した。

 「FF(フェラーリ・フォー)」の後継モデルとして3月のジュネーブショーで公開された「GTC4ルッソ」に、最新のパワートレーンを与えたモデル。

 GTC4ルッソは最高出力507kW(690CV)/8000rpm、最大トルク697Nm/5750rpmを発生する
V型12気筒6.2リッター自然吸気エンジンを搭載するが、今回のGTC4ルッソ Tは「2016年インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」の総合部門1位に輝いたV型8気筒3.9リッターターボエンジンを搭載。こちらのパワースペックは最高出力449kW(610CV)/7500rpm、 最大トルク760Nm/3000-5250rpmとなり、最高出力こそ劣るものの最大トルクは63Nm上回るスペックを誇る。  】  続きは記事ソース 

no title
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1021483.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474724781/
続きを読む

時速320キロだせる新型「フォードGT」、プロトタイプ3台がスピード違反で検挙

1: 海江田三郎 ★
 【 新型「フォードGT」は速いクルマだ。だが、その速さをもってしても、警察から逃れることはできない。その証拠に、米国コロラド州の路上で、GTのプロトタイプ3台がスピード違反で検挙されたと、米国のニュース・サイト『Vail Daily』が報じている。スーパーカーらしいルックスで人目を引くこの3台は、当局の目にも留まったようで、エイヴォン警察、イーグル郡保安官事務所、コロラド州パトロール隊の連係によってあえなく捕まってしまった。

 自動車情報サイト『Jalopnik』によると、3台のスーパーカーは州間高速道路70号線の制限速度50mph(80km/h)の区間を、なんと101mph(約163km/h)で走っていたとのこと。速度超過が20mph(約32km/h)以上だったため、3人のドライバーには違反切符ではなくコロラドの裁判所への出廷命令が出された。  】  続きは記事ソース 

no title
http://jp.autoblog.com/2016/09/23/ford-gt-prototypes-speeding-colorado/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1474714497/
続きを読む

ポルシェパナメーラベースのステーションワゴンを開発中か

1: イス攻撃(東京都)@\(^o^)/
この夏、ポルシェは2世代目の「パナメーラ」を発表したが、来年はより実用的なワゴン・バージョンを世に送り出そうとしているらしい。自動車メディア『Automotive News』が匿名のポルシェ関係者から得たという情報によると、パナメーラのワゴンが公開されるのは、2017年のジュネーブ・モーターショーになるだろうとのこと。

これは、以前に米国版Autoblogでも紹介した、2018年にワゴンが発売されるだろうという情報とも整合する。また、ニュルブルクリンクでルーフが長く伸びたパナメーラのテスト走行が目撃されていることも、ポルシェが同車の開発を進め、市販化が近いことを示している。

no title
http://jp.autoblog.com/2016/09/21/porsche-panamera-wagon-automotive-news-report/ 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474724586/
続きを読む

次期型シボレー・コルベット ついにミドシップ化でスーパーカーに

1: パイルドライバー(千葉県)@\(^o^)/
 【コルベットといえばFRレイアウトですが、より高いパフォーマンスを求めて、次世代型ではミッドシップレイアウトへの変更が噂されています。そして今回、それを決定づけるショットをカメラに収めることができました。

 望遠で捉えたショットには、切り詰められたフロントノーズに、独立し延長された後部は、まさにミッドシップボディといえます。 】  続きは記事ソース 

no title
http://clicccar.com/2016/09/25/401881/
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474800078/
続きを読む

アウディ新型『S5スポーツバック』を発表 3リッターV6ターボから354馬力 0-100km/hを4.7秒

1: アンクルホールド(東京都)@\(^o^)/
 【 ドイツの高級車メーカー、アウディは、 ドイツ・インゴルシュタットにおいて、新型『S5スポーツバック』を発表した。

 同車は、ドイツで同時に発表された新型『A5スポーツバック』の高性能グレード。「S」の名前を冠する新型S5スポーツバックも、同時デビューを果たす。先代S5スポーツバックは、直噴3.0リットル(2994cc)V型6気筒ガソリンエンジンを、スーパーチャージャーで過給した「TFSI」エンジンを搭載。最大出力333ps/5500-6500rpm、最大トルク44.9kgm/2900-5300rpmを獲得していた。  】  続きは記事ソース 

no title
http://response.jp/article/2016/09/20/282107.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474641634/
続きを読む

ヒュンダイ高級サルーンG90、G80とCセグハッチバックi30を発表 どちらも既視感のあるデザイン

1: アンクルホールド(東京都【23:08 東京都震度1】)@\(^o^)/
 【 ジェネシスブランドフラッグシップサルーンが、新開発の『G90』。ボディサイズは、全長5205×全幅1915×全高1495mm、ホイールベース3160mmと堂々の大きさ。室内は素材を厳選して使い、高い品質を追求した。NVH性能もクラス最高を目指す。

 パワートレインは、ガソリン3種類。最高峰に位置する直噴5.0リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジンは、最大出力425ps、最大トル53kgmを発生。 】  続きは記事ソース 

no title
http://response.jp/article/2016/09/23/282232.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474640896/
続きを読む