くるまとめ

車記事のまとめサイトです

2017年01月

トランプは「日本でアメリカ車を売れ」というけれど…実際の話、本当に売れるのか?新型キャデラック『CT6』に試乗してみた

1: 精霊使い ★
 【 日本でアメリカ車は売れるだろうか?結論から書くと「アメリカ人の好みと日本人の好みは違うため基本的に難しい」と思う。

 トヨタやホンダのアメリカ向けモデルをみれば解る。現在もカムリやアコードというアメリカでのベストセラーカーを日本国内で販売しているけれど、トヨタを持ってしても毎月数百台しか売れない。  】  続きは記事ソース 

Knight2000_ex107
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kunisawamitsuhiro/20170128-00067085/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485630708/
続きを読む

「マツダ ロードスター RF」、発売1カ月で目標の約10倍受注

1: 海江田三郎 ★
    【    マツダは26日、昨年12月22日に発売した「ロードスター RF」の累計受注台数が、1月23日時点で2385台になったと発表した。月間販売計画は250台で、約10倍に相当する。

 「ロードスター RF」は、電動格納式ルーフを採用したリトラクタブルハードトップモデルの2シーターオープンスポーツカー。グレード別の受注構成比は「S」が17%、「VS」が61%、「RS」が22%となっており、トランスミッション別ではAT(自動変速機)とMT(手動変速機)が約5割ずつとなっている。    】     続きは記事ソース 

no title
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170126/bsa1701261227002-n1.htm 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485423375/
続きを読む

ミニ クラブマンにハイパフォーマンスモデルの「ジョンクーパーワークス」追加

1: きつねうどん ★
 【 ビー・エム・ダブリューは、ミニ クラブマンのラインアップに、ミニ史上最強となるジョンクーパーワークス クラブマンを追加し、1月25日より販売を開始する。価格(消費税込)は、 500万円。

 ジョンクーパーワークス クラブマンは、レーシングスピリットあふれる走りを特徴とし、精悍で卓越した走行性能と個性的なスタイリングを融合させたMINIのハイパフォーマンスモデル。  】  続きは記事ソース 

no title
http://autoc-one.jp/news/3140520/
引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1485353172/
続きを読む

シボレー「コルベット グランスポーツ」を800馬力に引き上げるチューニング・パッケージが登場!

1: きつねうどん ★
 【 最高出力650hpを誇る シボレー「コルベットZ06」は凄いマシンだ。しかし、カリフォルニア州のチューナーSpecialty Vehicle Engineering(SVE)は、さらに一歩先を目指したようだ。いや、実際には"150歩"先をいっていると言った方が正しいだろう。

 同社は、コルベット・シリーズの中間に位置する「 コルベット グランスポーツ」をベースに、最高出力800hpまで引き上げたチューニング・パッケージ「2017 Yenko/SC Corvette」を発表した。SVEはコルベット グランスポーツのLT1エンジンに多くの改良を加え、Yenko/SCに搭載した。 】  続きは記事ソース 

no title
http://jp.autoblog.com/2017/01/22/yenko-chevy-corvette-grand-sport-800-hp/
引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1485266532/
続きを読む

トヨタ、カナダに MIRAI を試験導入…燃料電池車への理解促進へ

1: 海江田三郎 ★
 【 トヨタ自動車は1月20日、カナダに3台の『MIRAI』(ミライ)を試験導入し、燃料電池自動車(FCV)への理解促進活動に活用すると発表した。

 この活動は、1月29日まで開催される「モントリオール国際自動車ショー」でのMIRAIの展示を皮切りに、自動車ショーなど、さまざまなイベントにMIRAIを出展。FCVの仕組みや温室効果ガス削減などの環境貢献について、カナダの顧客や業界・政府関係者の幅広い理解を得ることに取り組んでいく。 】  続きは記事ソース 

Toyota_mirai_2015photo
http://response.jp/article/2017/01/21/288882.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485045587/
続きを読む

ヒュンダイの新型「アイオニック」、EPA燃費でトヨタ「プリウス」を上回る

1: 海江田三郎 ★
 【 米国環境保護庁(EPA)の便利な燃費参照サイト『fueleconomy.gov』を利用すれば、燃費性能のEPA試験値がはっきりと分かる。今回、EPAは2017年型ヒュンダイ「アイオニック」の3モデル、ハイブリッドの「アイオニック」、プラグイン・ハイブリッド(PHEV)の「アイオニック・ブルー」、そして、その名の通り電気自動車(EV)の「アイオニック・エレクトリック」をテストした。

 まず、比較対象として2017年型トヨタ「プリウス」の数値を参考に挙げておこう。EPAのテストでは、高速道路50mpg(約21.2km/L)、市街地54mpg(約22.9km/L)、混合モード52mpg(約22.1km/L)と優秀な成績を残している。 】  続きは記事ソース 

no title
http://jp.autoblog.com/2016/12/26/2017-hyundai-ioniq-fuel-economy/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485058767/
続きを読む