くるまとめ

車記事のまとめサイトです

2017年01月

ヒュンダイの新型「アイオニック」、EPA燃費でトヨタ「プリウス」を上回る

1: 海江田三郎 ★
 【 米国環境保護庁(EPA)の便利な燃費参照サイト『fueleconomy.gov』を利用すれば、燃費性能のEPA試験値がはっきりと分かる。今回、EPAは2017年型ヒュンダイ「アイオニック」の3モデル、ハイブリッドの「アイオニック」、プラグイン・ハイブリッド(PHEV)の「アイオニック・ブルー」、そして、その名の通り電気自動車(EV)の「アイオニック・エレクトリック」をテストした。

 まず、比較対象として2017年型トヨタ「プリウス」の数値を参考に挙げておこう。EPAのテストでは、高速道路50mpg(約21.2km/L)、市街地54mpg(約22.9km/L)、混合モード52mpg(約22.1km/L)と優秀な成績を残している。 】  続きは記事ソース 

no title
http://jp.autoblog.com/2016/12/26/2017-hyundai-ioniq-fuel-economy/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485058767/
続きを読む

救急車接近でカーステレオやラジオ停止!爆音好き運転手にサイレンの音を聞かす「EVAMシステム」、実証実験開始―スウェーデン

1: コピペ魔神 ★
 【 スウェーデン王立工科大学(KTH)が、緊急搬送時に周囲を走行する自動車のカースレテオを強制的に停止させるシステムを開発しました。

 EVAMと名づけられたそのシステムは、どんなに大音量で音楽を鳴らしている自動車でも、救急車の接近を知らせることができます。  】  続きは記事ソース 

no title
http://japanese.engadget.com/2017/01/17/evam/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484723420/
続きを読む

トヨタの新型SUV「C-HR」、発売1カ月で目標の8倍4万8000台受注

1: 海江田三郎 ★
 【 トヨタ自動車は1月19日、SUV(スポーツ多目的車)の新モデル「C-HR」について、発売から約1カ月で約4万8000台を受注したと明らかにした。月販目標台数(6000台)の8倍に当たり、好調な立ち上がりだという。

 受注の内訳はハイブリッド車が約3万7000台、ガソリンターボ車が約1万1000台。 】  続きは記事ソース 

no title
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1701/19/news099.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484827962/
続きを読む

レクサス、「スーパーヨット」初公開…LC 用エンジン2基で900馬力

1: 海江田三郎 ★
 レクサスは1月12日、米国マイアミで開催したブランドイベント“Through the Lens”において、レクサス『スーパーヨット コンセプト』を初公開した。トヨタは1997年から、プレジャーボートの開発、生産および販売を行ってきた。これまでに約900隻のボートを日本国内で販売している。

 レクサス スーパーヨット コンセプトは、トヨタのマリン事業が20年目を迎えるにあたり、レクサスが車だけに留まらず、顧客に驚きと感動を提供するための新たな提案のひとつとして開発。

no title
http://response.jp/article/2017/01/13/288328.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484314004/
続きを読む

マセラティ、新型「クアトロポルテ」を国内発売 フェラーリとエンジン共同開発

1: 海江田三郎 ★
 【 伊高級車マセラティの日本法人は16日、スポーツセダン「クアトロポルテ」の新型車を発売した。新開発のエンジンを搭載して走行性能を高めたほか、内外装を刷新。高級スポーツ車市場で、販売拡大を目指す。

 基本モデルは、伊高級スポーツ車メーカーのフェラーリと共同開発した排気量3・0リットルの
V型6気筒ツインターボエンジンを搭載。最高出力は20馬力増の350馬力に高めつつ、燃費は1リットル当たり10・9キロに改善した。  】  続きは記事ソース 

no title
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170116/bsa1701161333003-n1.htm 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484546403/
続きを読む

アウディ、完全自動運転を2020年までに実現すると宣言…今年にも世界初のレベル3の自動運転を実現する新型車を発売

1: 曙光 ★
 【 アウディとビジュアル・コンピューティングの大手企業NVIDIA(エヌビディア)は、これまで協働によって最新の「MMI」ナビゲーション・システムや「アウディ バーチャルコックピット」などの素晴らしいインフォテインメント・システムを生み出してきた。 

 そして今回、この2社はNVIDIAの技術を活用する自動運転車を開発するためのパートナーシップを締結。パートナーを得たアウディは、2020年までに完全自動運転車を実現すると宣言している。  】  続きは記事ソース 

201412232207026e5
http://japanese.engadget.com/2017/01/15/2020-ai-nvidia/ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484573359/
続きを読む