くるまとめ

車記事のまとめサイトです

2017年03月

日産リーフ新型の開発車両を初撮り、航続可能距離は最大550kmか

1: 海江田三郎 ★
 【 2018年に登場する次世代型リーフは、スタイリングに大きな変更を受ける。それは新型マイクラのデザインを踏襲したものになるだろう。撮影に成功した開発車両は、カモフラージュが施されているものの、日産ファミリーのフロント・フェイスと、ジュークのようなV型テールライト・クラスターを確認できる。またトランクは、現行世代のものよりも一般的な形状になるようだ。リーフ新型 2018年登場?航続可能距離550kmへ

 既報の通り、新型リーフは550kmの航続が可能なバッテリーパック・オプションを設定する。これは現行モデルの高性能仕様に搭載される30kWhのリチウム・イオン・パックにくらべて、2倍となる60kWhのパックとなる見込みだ。 】  続きは記事ソース 

724c261e
https://www.autocar.jp/news/2017/03/29/213461/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490785807/
続きを読む

なぜ「ジープ」はアメ車で唯一売れているのか

1: 海江田三郎 ★
 【 「米国人は毎年何百万台も日本車を買っているのに、日本人がほとんどアメリカ車を買わないのは不公平だ」

 ドナルド・トランプ米大統領は、選挙戦中から日米自動車貿易の不均衡を批判し続けている。日本の自動車市場は「先進国で最も閉鎖的」と言ってはばからない。実際2016年の新車販売全体のうち、輸入車(外国メーカー車)の割合は7.1%にとどまった。  】  続きは記事ソース 

no title
http://toyokeizai.net/articles/-/162859 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490410750/
続きを読む

タイヤに窒素ガスを充填するメリット「空気が抜けにくい」「乗り心地がいい」「熱による変化が少なくて空気圧が安定する」

1: ニライカナイφ ★
 【 一時ほどではないにしろ、タイヤ専門店や量販店に行くと「タイヤにチッソいかがですか」みたいなポスターや看板を目にする。料金はというと、1本当たり数百円ぐらいで、それほど負担にもならないのがまた気になるポイントだろう。またレース車両では当たり前のように使っているというウリ文句も興味引かれるところだ。

 チッソを充填するメリットは大きくわけて3つある。それは「空気が抜けにくい」「乗り心地がいい」「熱による変化が少なくて空気圧が安定する」だ。しかし今まで、何度か入れたことがある経験からすると、正直はっきりと効果はわからない。  】  続きは記事ソース 

car-tire-1031579_960_720
http://news.livedoor.com/article/detail/12821815/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490191158/
続きを読む

ホンダ、50ccバイク『モンキー』の生産終了を発表 50年の歴史に幕

1: シャチ ★
 【 ホンダは原付50CCバイク『モンキー』の生産を2017年8月末に終了することを決めた。ホンダモーターサイクルジャパンの加藤千明社長が3月24日に東京モーターサイクルショー2017のブース内で開いたプレスカンファレンスで明らかにした。

 加藤社長は「モンキーは初代『モンキー Z50M』を1967年に発売して以来、今年で50周年を迎える。愛らしいデザインや定評あるエンジンなどで半世紀にわたり皆様からご支持を頂いたモンキーも、『モンキー・50周年アニバーサリー』と『モンキー・50周年スペシャル』をもって、残念ながら生産を終了する予定」と述べた。  】  続きは記事ソース 

pic-color04
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170324-00000017-rps-bus_all 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490330848/
続きを読む

スズキ、燃料電池スクーター「バーグマン フューエルセル」 公道試験開始

1: 海江田三郎 ★
 【 スズキは3月21日、燃料電池2輪車「バーグマン フューエルセル」18台がナンバープレートを取得して公道走行を開始すると発表した。

 スズキのミドルスクーター「バーグマン 200」をベースに、水素タンクをフレーム内にレイアウトし、軽量・コンパクトな空冷式燃料電池を搭載。後輪の高出力インホイールモーターによって走行し、これまでのスクーターと同様のスタイルを持つことを特長としている。  】  続きは記事ソース 

no title
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1050476.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490083482/
続きを読む

メルセデスAMG CLA、646万円のエントリーモデルを限定発売…装備をスリム化

1: 自治郎 ★
 【 メルセデスベンツ日本は、『CLAクラス』に特別仕様車メルセデスAMG「CLA 45 4マチック レーシングエディション」を設定し、3月21日より90台限定で、AMGパフォーマンスセンターおよびAMG東京世田谷を通じて注文受付を開始する。発売は4月上旬の予定。  】  続きは記事ソース 

no title
https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20170321-10262325-carview/?mode=full 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490095923/
続きを読む