くるまとめ

車記事のまとめサイトです

2017年03月

ホンダ、50ccバイク『モンキー』の生産終了を発表 50年の歴史に幕

1: シャチ ★
 【 ホンダは原付50CCバイク『モンキー』の生産を2017年8月末に終了することを決めた。ホンダモーターサイクルジャパンの加藤千明社長が3月24日に東京モーターサイクルショー2017のブース内で開いたプレスカンファレンスで明らかにした。

 加藤社長は「モンキーは初代『モンキー Z50M』を1967年に発売して以来、今年で50周年を迎える。愛らしいデザインや定評あるエンジンなどで半世紀にわたり皆様からご支持を頂いたモンキーも、『モンキー・50周年アニバーサリー』と『モンキー・50周年スペシャル』をもって、残念ながら生産を終了する予定」と述べた。  】  続きは記事ソース 

pic-color04
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170324-00000017-rps-bus_all 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490330848/
続きを読む

スズキ、燃料電池スクーター「バーグマン フューエルセル」 公道試験開始

1: 海江田三郎 ★
 【 スズキは3月21日、燃料電池2輪車「バーグマン フューエルセル」18台がナンバープレートを取得して公道走行を開始すると発表した。

 スズキのミドルスクーター「バーグマン 200」をベースに、水素タンクをフレーム内にレイアウトし、軽量・コンパクトな空冷式燃料電池を搭載。後輪の高出力インホイールモーターによって走行し、これまでのスクーターと同様のスタイルを持つことを特長としている。  】  続きは記事ソース 

no title
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1050476.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490083482/
続きを読む

メルセデスAMG CLA、646万円のエントリーモデルを限定発売…装備をスリム化

1: 自治郎 ★
 【 メルセデスベンツ日本は、『CLAクラス』に特別仕様車メルセデスAMG「CLA 45 4マチック レーシングエディション」を設定し、3月21日より90台限定で、AMGパフォーマンスセンターおよびAMG東京世田谷を通じて注文受付を開始する。発売は4月上旬の予定。  】  続きは記事ソース 

no title
https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20170321-10262325-carview/?mode=full 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490095923/
続きを読む

日産 次世代EVの新型リーフ 2017年9月正式デビューへ!米テスラへ対抗か

1: 海江田三郎 ★
 【 日産の北米法人は3月9日、EV(電気自動車)に関する公式ツイッターで「新型リーフ(LEAF)が今年9月に世界デビューし、今年末に発売を開始する」と発表した。これを受けて、アメリカの自動車関連ウェブサイトでは、アメリカにおけるEV市場の今後を占う様々な記事が出ている。

 アメリカ市場では、昨年から乗用車が売れない状況が続いており、その流れは今年になっても続いている。トヨタ新型“カムリ”、ホンダ“アコード”など、アメリカのセールスボリュームを担うミッドサイズ乗用車は1~2月の累計で前年同期比17.5%減と大幅な落ち込み。  】  続きは記事ソース 

no title
http://autoc-one.jp/nissan/leaf/special-3240822/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489979913/
続きを読む

燃料電池車で日本が中国に負ける日

1: 海江田三郎 ★
 【 「どうしてここに、こんなに大勢の中国人がいるんだ?」3月上旬、東京ビッグサイト(東京・台場)の次世代エネルギー関連の見本市会場で、筆者のみならず来場者の多くが感じたことだ。確かに、太陽光パネルや二次電池、そしてスマートグリッドといった分野では過去10年ほどで中国メーカーが急伸したが、日本国内での需要は頭打ちの状況。このタイミングで、中国からの売り込みが増えるとは思えない。実は、今回、中国からの来場者のお目当ては燃料電池車(FCV)なのだ。

 会場内の最も奥に新設された展示会場が、水素関連の専門コーナー。これまでも、こうした次世代エネルギー関連見本市では水素関連の出展があったが、二次電池コーナーの脇に数社いる程度の小さな規模だった。また、本連載でも何度か紹介しているように、九州大学が主導する福岡水素戦略会議が日本における水素研究の総本山であり、これまで博多や小倉などで水素関連の展示会が開催されてきた。  】  続きは記事ソース 

Toyota_mirai
http://diamond.jp/articles/-/121250 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489927279/
続きを読む

自動車のパワーウインドーで「大根もばっさり切れる!」―手や頭を挟まないで JAFが注意喚起

1: 海江田三郎 ★
 【 「大根もばっさり切れる!」――日本自動車連盟(JAF)はこのほど、自動車の窓を自動で開閉するパワーウインドーに手や頭を挟み込まないよう、Webサイトで注意を促した。窓の閉まる力を検証したところ、軽自動車では大根が切れるほどだったという。

 昨年11月に2歳の男児が首をパワーウインドーに挟まれ心肺停止に陥る事故が発生。JAFが使用時の注意を促すために、パワーウインドーが閉まる力の強さ、挟み込み防止機能の作動状況などを調べた。  】  続きは記事ソース 

powerwindow
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1703/17/news080.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489742241/
続きを読む