くるまとめ

車記事のまとめサイトです

テスラ

米テスラ、走行距離200─300マイルのEVトラック発表へ

1: みつを ★
 【 米電気自動車(EV)大手テスラ(TSLA.O)は、走行距離が200─300マイルのEVトラックを来月発表する計画。関係者が明らかにした。

 マスク最高経営責任者(CEO)は、高級車以外への市場にも参入するため、セミトラックのテスト版を来月発表すると述べている。  】  続きは記事ソース 

99852c24
http://jp.mobile.reuters.com/article/technologyNews/idJPKCN1B50KJ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503693326/
続きを読む

テスラ モデルS、航続1000km以上を達成!…量産EVで初

1: ばーど ★
 【 米国のEVメーカー、テスラの主力EV、『モデルS』。同車が量産EVとして初めて、1回の充電で1000km以上の走行を達成したことが分かった。

 これは8月4日、イタリアのテスラ車のオーナーズクラブ、「テスラ・オーナーズ・イタリア」が明らかにしたもの。モデルSの「P100D」グレードが、1回の充電で1078kmを走行することに成功した、と発表している。  】  続きは記事ソース 

Tesla-Model-S-1200x800-cd4b82b3049fd1a0
https://response.jp/article/2017/08/08/298401.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502168954/
続きを読む

テスラ「モデル3」が納車 年50万台見込む量産型EV(約390万円)

1: 岩海苔ジョニー ★
 【 米電気自動車(EV)大手のテスラは28日、米カリフォルニア州フリーモントで新車種「モデル3」の納車会を開いた。テスラは今後、ソフトウェアなどの調整を重ねてから本格的な量産体制に入る。

 納車は予約注文していた30人の社員が対象で、テスラの工場の敷地内で行われた納車会には、多くの社員や招待客が集まった。  】  続きは記事ソース 

257608_tesla
http://www.asahi.com/articles/ASK7Y51JBK7YUHBI01Q.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1501326645/
続きを読む

米テスラ「モデル3」、7日にも量産1号車 2週間早く生産許可

1: ののの ★
 【 (ブルームバーグ)電気自動車メーカー、米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は2日、新型セダン「モデル3」が規制面で必要な全ての要件を満たしたことを明らかにした。これはモデル3の生産スケジュールに関して投資家や消費者、ファンらが待ち望んでいたニュース。要件クリアは予定より2週間早かった。

 マスクCEOはツイッターへの投稿で、7日に1号車が「完成する予定」だと明らかにした。別の投稿によると、モデル3の最初の30台を顧客に引き渡すパーティーを7月28日に計画している。 】  続きは記事ソース 

no title
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00434430 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499081706/
続きを読む

テスラ、自動運転機能を12月から段階的に提供へ…2017年中には完全自動運転が可能になる見込み

1: 曙光 ★
 【 Tesla Mortorsの最高経営責任者(CEO)Elon Musk氏は10月、今後生産する全車両にレベル5の完全自動運転をサポートするハードウェアを搭載することを明らかにした。その際、実際に自動運転機能を提供するのはまだ先になると述べていたが、いよいよこの12月から提供を開始するようだ。

 Musk氏は先週末、この「Enhanced Autopilot」機能の提供時期を尋ねるツイートに対し、「約3週間後」に開始予定だと回答した。ただし、数カ月をかけて段階的に機能が提供されるため、最初からいきなり完全自動運転が可能になるわけではなさそうだ。  】  続きは記事ソース 

519209497_21_1500_844-1
http://japan.cnet.com/news/service/35092853/
https://vimeo.com/192179727
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1480480346/
続きを読む

テスラ、生産する全車両に完全自動運転に必要なハードウェアを搭載へ…実際に搭載車両が公道上を走り始めている模様

1: 曙光 ★
 【 テスラモーターズは2016年10月20日、同社が生産する全ての車両に完全自動運転の実現に必要なカメラやセンサーなどのハードウェアを搭載することを発表しました。そんなハードウェアを搭載した車両が初めて公道上を走り始めている模様です。

 テスラが搭載を開始したカメラやセンサー、専用のコンピューターは「Hardware 2」または「HW2」と総称され、従来の車両の外観をほとんど変えることなく搭載されています。テスラでオートパイロットプログラムの責任者を務めるSterling Anderson氏は、初期に生産されたモデルXと、最新型でHW2を搭載したモデルXを並べて「どっちがどっちかわかりますか?」と画像付きでツイートしています。  】  続きは記事ソース

no title
http://gigazine.net/news/20161107-tesla-self-driving-autopilot-hardware/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1478517356/
続きを読む