くるまとめ

車記事のまとめサイトです

ベンツ

メルセデス・ベンツ 運転支援搭載の小型車 Aクラスセダン発売

1: みつを ★
 【 メルセデス・ベンツ日本(東京)は22日、最上級クラスの車と同等の運転支援機能を備えた小型車「Aクラスセダン」を発売すると発表した。 】  続きは記事ソース 

no title
https://this.kiji.is/525938987468571745 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563784140/
続きを読む

メルセデスベンツ初の電動専用車種「EQC」を日本に導入 価格1080万円

1: 田杉山脈 ★
 【 メルセデス・ベンツ日本は4日、電気駆動SUVの新型車、『EQC』を日本市場で発表した。EQCは、日本におけるメルセデスベンツ初の電気自動車だ。メルセデスベンツが電動専用車種として本格的に市場展開する初の電気自動車でもある。  】  続きは記事ソース 

D7GO0NaXYAE3_RE
https://response.jp/article/2019/07/04/324083.html
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1562222162/
続きを読む

メルセデスベンツ、新型SUV「GLE」発売 3列シートを全モデル標準装備 お値段940万円より

1: ばーど ★
 【 メルセデス・ベンツ日本は、7年ぶりのフルモデルチェンジを遂げたプレミアムSUV、新型『GLE』の注文受付を6月19日より開始する。

 4世代目となる新型GLEは、プレミアムSUVとしての特性はそのままに、内外装デザインを一新し、最新技術と装備を搭載して生まれ変わった。  】  続きは記事ソース 

1427952
https://response.jp/article/2019/06/19/323586.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560928405/
続きを読む

ベンツ、新型「Bクラス」発表=7年ぶり全面改良、AIで対話 お値段はガソリン384万円、ディーゼル442万円

1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★
 【 メルセデス・ベンツ日本(東京)は6日、コンパクトカー「Bクラス」を7年ぶりに全面改良し、同日から購入予約の受け付けを始めたと発表した。人工知能(AI)でドライバーと対話し、エアコンやカーナビ、ラジオなどを音声で操作できる機能を備えた。  】  続きは記事ソース 

1424590
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019060600803&g=eco
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559814599/
続きを読む

メルセデス・ベンツ、内外装を黒で統一した「Gクラス」特別仕様車

1: へっぽこ立て子@エリオット ★
 【 メルセデス・ベンツ日本は4月15日、新型「Gクラス」の特別仕様車「メルセデスAMG G 63 Edition Matt Black」の受注を開始した。ステアリングは左のみで価格は2320万円。5月12日までの期間限定で注文を受け付ける。 】  続きは記事ソース 

no title
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1180093.html
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1555306074/
続きを読む

世界初のプラグイン燃料電池車「GLC F-CELL」、メルセデスベンツが欧州で発売

1: ばーど ★
 【 メルセデスベンツは11月13日、燃料電池車の『GLC F-CELL』(Mercedes-Benz GLC F-Cell)を欧州市場で発売した。

 同車は、メルセデスベンツの主力SUV、『GLC』をベースに開発された燃料電池車だ。GLC F-CELLの大きな特徴は、世界初の外部充電が可能なプラグイン機能付きの燃料電池車という点にある。バッテリーは、家庭および充電ステーションで充電できる。 】  続きは記事ソース 

2019-mercedes-glc-fcell-02
https://response.jp/article/2018/11/14/316157.html?from=tprt
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542280265/
続きを読む
月別アーカイブ