くるまとめ

車記事のまとめサイトです

マツダ

デビュー30周年記念の特別な「マツダ・ロードスター」登場

1: 自治郎 ★
   【   マツダは2019年2月8日、「マツダMX-5(日本名:ロードスター)」の誕生30周年を記念する特別仕様車「MX-5 Miata 30th Anniversary Edition(MX-5ミアータ 30thアニバーサリーエディション)」を、シカゴモーターショーの会場で世界初公開した。

   今回の特別仕様車の目玉は、「レーシングオレンジ」と名付けられたボディーカラー。    】     続きは記事ソース 

img_36a2848a75b5e7f865da986336b94407121068
https://www.webcg.net/articles/-/40345
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1549630682/
続きを読む

マツダ、SUV「CX-5」商品改良 2.5リッターガソリンターボを国内初導入、2.2リッターディーゼルに6速MT追加 お値段257~388万円

1: ばーど ★
 【 マツダは10月11日、商品改良を実施したクロスオーバーSUV「CX-5」の予約受注を開始した。また、CX-5の最上級グレードとして位置付ける特別仕様車「Exclusive Mode(エクスクルーシブ・モード)」の受注も同時に開始している。発売は11月22日で、価格は257万400円~388万2600円。

 新しいCX-5では、パワートレーンのラインアップで変更を行ない、車両の挙動を制御する独自技術「GVC(G-ベクタリング コントロール)」を進化させ、旋回中~ターンアウト時にも作動させる「GVC プラス(G-ベクタリング コントロール プラス)」を初採用して走行性能を高めた。  】  続きは記事ソース 

no title
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1146945.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539246315/
続きを読む

「マツダ・ファミリアバン」がフルモデルチェンジ

1: 自治郎 ★
 【 新型ファミリアバンは、マツダがトヨタからOEM供給を受けて販売する、「トヨタ・プロボックス/サクシード」の姉妹モデルである。これまでマツダは「日産NV150 AD」をファミリアバンとして販売していたが、今回のモデルチェンジを機に供給元を変更することとなった。  】  続きは記事ソース 

no title
http://www.webcg.net/articles/-/38980 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529584073/
続きを読む

MAZDAから自動ブレーキ標準装備の「ロードスター」一部改良も(255万円~)

1: ガーディス ★
 【 マツダは7日、2人乗りのオープンスポーツカー「ロードスター」を一部改良し、7月26日に発売すると発表した。

 歩行者や先行車を検知し、緊急時に自動ブレーキがかかる機能や、車線からはみ出しそうになると、ドライバーに注意を促す警報システムなどを全車に標準装備した。  】  続きは記事ソース 

no title
http://yomiuri.co.jp/economy/20180607-OYT1T50092.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528369708/
続きを読む

マツダ アテンザ 改良新型…セダンは前後のデザインを一新

1: へっぽこ立て子@エリオット ★
 【 マツダは、5月24日よりフラッグシップモデルである『アテンザ』セダンおよびワゴンの改良新型を発表し、同日より予約受注を開始すると発表した。発売は6月21日を予定している。

 今回の改良では、フラッグシップモデルに相応しい最新かつ最良の「走る歓び」を具現化することに開発の志をおき、幅広い領域と性能や質感を大幅に向上させている。  】  続きは記事ソース 

no title
https://response.jp/article/img/2018/05/24/310054/1307033.fullscreen.html
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1527141961/
続きを読む

RX―7の魅力

1: スレロンダ茨城とは別人です ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US]
 【 マツダのロータリーエンジン(RE)搭載車の生産台数は計199万7千台余り。そのうち約4割を占めるのが歴代「RX―7(セブン)」だ。漫才コンビ「笑い飯」の哲夫さん(43)は16年前に生産が終了した3代目「FD」に乗り続けている。なぜセブンなのか。思いを聞いた。  】  続きは記事ソース 

Mazda_RX-7_police_car_of_Niigata_Prefecture_Police
https://www.asahi.com/articles/ASKD66QPGKD6UEHF00G.html 
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1519116662/
続きを読む
月別アーカイブ