くるまとめ

車記事のまとめサイトです

ホンダ

ホンダ、軽貨物車の新型「N-VAN」車両デザイン公開 全モデルが自家用として登録可能な4ナンバー

1: ばーど ★
 本田技研工業は6月1日、軽貨物自動車の新型「N-VAN(エヌ バン)」の車両デザインやグレード展開などを公開した。

 N-VANは全モデルが自家用として登録可能な4ナンバー軽貨物車となり、5ナンバー軽乗用車と比べて軽自動車税の負担が軽減される。また、初回車検と2回目以降の車検の有効期間は共に2年間となる。

no title
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00000040-impress-ind
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527823346/
続きを読む

ホンダ S660 モデューロX、7月6日発売へ…ホンダを知る“匠の技”が光る

1: へっぽこ立て子@エリオット ★
 【 ホンダは、軽オープン2シータースポーツカー『S660』に、走行性能とデザイン性を向上させたコンプリートモデル『S660 Modulo X(モデューロX)』を設定、7月6日に発売すると発表した。モデューロXシリーズとしては5車種目。これまでミニバンなど実用車が中心のラインアップだったが、今回はじめてスポーツモデルへの追加となる。  】  続きは記事ソース 

big_368044_201805241633380000001
https://response.jp/article/2018/05/24/310051.html
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1527140704/
続きを読む

ホンダ フィット、米国で2019年型…最新のホンダ・センシング採用

1: ばーど ★
 【 ホンダの米国法人、アメリカンホンダは4月30日、『フィット』の2019年モデルを米国市場で発売した。

 2019年モデルには、最新の「ホンダ・センシング」を採用。ホンダ・センシングは、ホンダの先進運転支援システム(ADAS)の総称。アメリカンホンダは、ホンダ・センシングの米国での普及に力を入れている。  】  続きは記事ソース 

1300471
https://response.jp/article/2018/05/01/309234.html?from=tprt
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525185404/
続きを読む

ホンダ N-VAN、センターピラーレス採用の4ナンバー商用車、5月発売

1: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US]
 【 ホンダ新型N-VANが2018年5月下旬にも発売される見通しとなった。新型N-VANは、商用車の現行アクティバンの実質的な後継モデルとなる。

 噂されていたセンターピラーレス構造も採用される見込みで、フロントドアとリアスライドドアを同時に開いたときに大きな開口部となる。  】  続きは記事ソース 

no title
https://car-research.jp/tag/n-van 
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1523683250/
続きを読む

ホンダ、原付二種スポーツ「CB125R」発売 価格は44万円

1: シャチ ★
 ホンダは、原付二種のスポーツモデル「CB125R」を3月9日に発売する。価格は44万8200円(税込)。

 CBシリーズのエントリーモデル。水冷4ストロークOHC単気筒エンジン(13PS)を採用し、市街地での発進や加速に重点を置き、幅広い回転数からのスロットル操作に対しリニアな出力特性を実現したという。

no title
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180308-00000051-zdn_mkt-ind 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520499553/
続きを読む

デザイン一新!「ホンダ・クロスカブ」がフルモデルチェンジ

1: 自治郎 ★
 【 本田技研工業は2018年2月5日、レジャー二輪「クロスカブ110」をフルモデルチェンジするとともに、50ccエンジンを搭載した「クロスカブ50」を新たに設定し、同年2月23日に発売すると発表した。

 クロスカブ110は今回、エクステリアデザインを一新。レッグシールドを廃止したほか、LEDヘッドライトを囲むガードやスリット入りマフラーガード、マットブラック塗装のホイールリムにセミブロックタイプのタイヤを採用するなどして、従来型よりも堅牢(けんろう)な雰囲気を高めている。  】  続きは記事ソース 

no title
http://www.webcg.net/articles/-/38197 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517821938/
続きを読む
月別アーカイブ