くるまとめ

車記事のまとめサイトです

ホンダ

ホンダ「シビック」 日本復活の意義とこだわり 6年ぶりに日本市場に投入

1: ばーど ★
 【 7年前、ホンダが「シビック」の日本仕様を8代目限りで終了し、9代目は原則として日本国内向けには販売しないと聞いたとき、「やっぱり、そうなったか」と率直に思った。

 「カリーナ」「コロナ」(トヨタ自動車)、「サニー」「ブルーバード」(日産自動車)、「ファミリア」(マツダ)、「ギャラン」(三菱自動車)――。30~40代以上のクルマ好きなら、これらの名前を知っている人は少なくないだろう。各メーカーの一時代を築いた看板車種たちだ。残念ながらその車名を今に引き継げずに日本市場からは消えてしまっている。  】  続きは記事ソース 

1085635
http://toyokeizai.net/articles/-/174082 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496221801/
続きを読む

ホンダ 「CBR250RR」が爆売れ 3日で1年分の売上を突破

1: ニライカナイφ ★
 【 本田技研工業は4月25日、250ccクラスのスーパースポーツモデル「CBR250RR」(5月12日発売)について、4月18日の発表後3日間で3714台を受注したと発表。同モデルの年間販売計画台数3500台を上まわる好調な立ち上がりになったとしている。

 CBR250RRは、新世代の軽二輪スーパースポーツモデルとして、スタイリングデザイン、車体、パワーユニットのすべてを新設計。 】  続きは記事ソース 

no title
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1056795.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493141751/
続きを読む

ホンダの高級ブランド「アキュラ」 販売数5倍増 1.5Lターボ+8速DCTの小型SUVが大ヒット!

1: 頭突き(千葉県)@\(^o^)/ [GB]
 【 ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは4月6日、3月および2017年第1四半期(1~3月)の中国における新車販売台数が、ともに新記録を達成した、と発表した。  】  続きは記事ソース 

no title
https://response.jp/article/2017/04/18/293651.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1492510971/
続きを読む

ホンダ、ハイブリッド車と電気自動車の「クラリティ」を世界初公開

1: まはる ★
 【 ホンダはの13日(米国時間12日)、2017年ニューヨークオートショーで、プラグインハイブリッド車(PHEV)の「クラリティ プラグイン ハイブリッド」と電気自動車(EV)の「クラリティ エレクトリック」を世界初公開した。

 発表した両車は、16年3月に日本で発表した燃料電池自動車(FCV)の「クラリティ フューエル セル」と共通のプラットフォーム(車台)を使用する。同一プラットフォームにPHEV、EV、FCVの3種類をそろえるのは世界で初めてだという。  】  続きは記事ソース 

no title
http://www.zaikei.co.jp/article/20170414/364427.html
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1492123382/
続きを読む

ホンダ、50ccバイク『モンキー』の生産終了を発表 50年の歴史に幕

1: シャチ ★
 【 ホンダは原付50CCバイク『モンキー』の生産を2017年8月末に終了することを決めた。ホンダモーターサイクルジャパンの加藤千明社長が3月24日に東京モーターサイクルショー2017のブース内で開いたプレスカンファレンスで明らかにした。

 加藤社長は「モンキーは初代『モンキー Z50M』を1967年に発売して以来、今年で50周年を迎える。愛らしいデザインや定評あるエンジンなどで半世紀にわたり皆様からご支持を頂いたモンキーも、『モンキー・50周年アニバーサリー』と『モンキー・50周年スペシャル』をもって、残念ながら生産を終了する予定」と述べた。  】  続きは記事ソース 

pic-color04
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170324-00000017-rps-bus_all 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490330848/
続きを読む

ホンダ、大型スーパースポーツ「CBR1000RR」をフルモデルチェンジ…軽量化とマス集中化で戦闘力アップ

1: 海江田三郎 ★
 【 ホンダは、大型スーパースポーツ『CBR1000RR』『CBR1000RR SP』を6年ぶりにフルモデルチェンジし、3月17日より発売する。

 新型CBR1000RRは、メインフレームのエンジンハンガー剛性を最適化したほか、新設計のアルミダイキャスト製シートレール、新デザインの前後ホイール、新構造のチタン製マフラーなどを採用。大幅な軽量化とマス集中化により、軽快感あるニュートラルなハンドリングを実現した。 】  続きは記事ソース 

no title
http://response.jp/article/2017/03/16/292199.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489653151/
続きを読む