くるまとめ

車記事のまとめサイトです

日産

日産 フェアレディZ に2019年型、3万ドル切るベース価格を維持

1: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [US]
 【 日産自動車の米国法人、北米日産は5月29日、『370Z』(日本名:『フェアレディZ』)の2019年モデルを発表した。2019年モデルには、「ヘリテイジエディション」を継続設定。同車は、米国のスポーツカーのアイコン的存在、初代『ダットサンZ』が1969年にデビューして、50周年を迎えたことを記念したモデル。  】  続きは記事ソース 

45416
https://response.jp/article/2018/05/30/310299.html#cxrecs_s
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1527717482/
続きを読む

日産自動車、EV関連8車種を投入 22年度までに

1: あられお菓子 ★
 【 日産自動車は20日、国内事業の中期計画を発表した。2022年度までにハイブリッド車(HV)を含む電気自動車(EV)を8車種投入する。現行のEVは「リーフ」など4車種。ラインアップを増やし販売台数に占めるEVの割合を25年度までに5割超にする考えだ。3月には電動車の世界販売を22年度までに約6倍の年100万台にする計画を発表していた。  】  続きは記事ソース 

Nissan_EV-01_200811
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29631150Q8A420C1000000/ 
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1524213528/
続きを読む

1970年代のイメージを再現 フェアレディZに特別仕様車「Heritage edition」登場 408万円~

1: イレイザー ★
 【 日産自動車は3月19日、スポーツ車「フェアレディZ」の特別仕様車「Heritage edition」を発表。2018年5月11日に発売します。

 フェアレディZは、1969年発売の初代S30型から約半世紀に渡る歴史を持つスポーツカーシリーズ。今回のHeritage editionは、S30型の次期モデルで1977年に北米市場で販売された「280Z スペシャルデコレーションパッケージ(ZZZap)」をイメージしたオールドスタイルのデザインを再現した特別仕様車。 】  続きは記事ソース 

20180319-10294731-carview-000-1-view
https://news.biglobe.ne.jp/economy/0320/nlb_180320_8772698519.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1521558012/
続きを読む

電動パワートレインを搭載した「日産セレナe-POWER」発売

1: 自治郎 ★
 【 日産自動車は2018年2月28日、ミニバン「セレナ」のモデルラインナップに、電動パワートレイン「e-POWER」を搭載した「セレナe-POWER」を追加設定し、同年3月1日に発売すると発表した。

 2016年にコンパクトカー「ノート」に初採用されたe-POWERは、ガソリンエンジンは発電に徹し、タイヤの駆動はモーターのみが行うシリーズハイブリッド方式の電動パワートレインである。  】  続きは記事ソース 

no title
http://www.webcg.net/articles/-/38283 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519810900/
続きを読む

なぜもっとも新しいモデルでも16年落ちなのに「スカイラインGT-R」は大人気なのか?

1: 自治郎 ★
 【   ハコスカ(PGC10)が1310万円、R32GT-Rの初期型が800万円、R34GT-R V-specIIが3200万円……。いずれも2018年の東京オートサロンで行われた、日本初の希少車オークションでの落札価格だ。人気というものの価値観をお金で計るというのは正直嫌いなのだが、歴代スカイラインGT-R、とくにハコスカ、ケンメリ、R32、R34の人気が高いというのは異論がない。その人気の理由はどこにあるのか?    】    続きは記事ソース 

Nissan_Skyline_R34_GT-R_Nür_001
https://www.webcartop.jp/2018/02/202267 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518354473/
続きを読む

日産 GT-R が2018年型を公開 1106万円

1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US]
 【 日産自動車の米国法人、北米日産は米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、『GT-R』の2018年モデルを初公開した。

 2018年モデルでは、全車に「日産コネクトSM」を標準装備。これは、8インチのディスプレイを核にした最新システムで、ナビゲーションやオーディオの操作が、音声認識で可能に。スマートフォンなどの操作もブルートゥースにより、ハンズフリーで行える。  】  続きは記事ソース 

25698f1b7c21a0d5ede364c0ff4e300c
https://response.jp/article/2018/01/22/305069.html#cxrecs_s 
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516697643/
続きを読む