くるまとめ

車記事のまとめサイトです

話題

新成人のクルマ所有率、4年ぶりに上昇…欲しい車種1位は

1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ 994d-om4B)
 【 調査結果によると、自動車運転免許の保有率は前年比1.5ポイント増の56.3%。内訳はMT免許が同0.9ポイント増の23.4%、AT限定が同0.6ポイント増の32.9%で、AT限定が過半数を超えた。男女別では男性61.8%に対し、女性は50.8%。居住地別では、都市部が44.0%、地方では60.6%となっている。

 クルマの所有状況については、「自分の車を持っている」が同4.3ポイント増の16.8%。2013年以降、所有率は下降傾向にあったが、4年ぶりに上昇した。  】  続きは記事ソース 

Mitsuoka_Orochi_Kabuto
http://response.jp/article/2017/01/08/288006.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483873293/
続きを読む

「史上最高の電気自動車」がお披露目、一回の充電で約600キロ走行…中国系新興メーカーのFFが2018年に発売

1: スターダストレヴァリエ ★
 【 米ラスベガスで5日開幕する家電・IT見本市「CES」では、自動車各社が人工知能(AI)や自動運転機能を搭載した「未来の車」で火花を散らす。

 3日には欧米自動車連合フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が電気自動車(EV)のコンセプト車を公開。中国系新興メーカー、ファラデー・フューチャー(FF)は2018年に発売する「史上最高のEV」をお披露目した。  】   続き画像は記事ソース 

2015toyota_prius(ZVW50)_a_2WD
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017010400761&g=eco
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1483595428/
続きを読む

一周して最先端、オートマにはないMT車の“超”可能性

1: 海江田三郎 ★
 【 マニュアルトランスミッション(MT)は消え去るかもしれないという空気が消えつつある。一昔前と違って、ここ数年MTを搭載したというクルマが少しずつではあるが増えている。やはり駆動力制御のダイレクト感や、意図していない操作は決して行われないということがMTの大きな利点である。

 といった普遍的なMTの価値と違う、超可能性を唱え始めたのはマツダである。マツダは高齢化社会に対してMTがボケ防止につながるというテーマで、何と東京大学に投資して講座を設けて真剣に研究している。 】  続きは記事ソース 

1024px-Shift_stick
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1612/30/news013_2.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1483250663/
続きを読む

クロスオーバーSUVとSUVの違い

1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ 994e-rGp+)
 【 (前略) さて、冒頭の“クロスオーバーSUV”に戻る。果たしてこのカテゴリーに属するクルマの始祖は何だろう。恐らくだが、それは日本のクルマに違いない。

 1994年に登場した「トヨタRAV4」だ。完全なモノコックボディを持った2ドア+リアゲートを持った5ナンバーサイズのモデルだ。この成功を受けて、ホンダCR-V、スバル・フォレスターなどが追随する。  】  続きは記事ソース 

5467510972_b7efe0ae58_b
http://economic.jp/?p=69922 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483245765/
続きを読む

毎月のクルマの維持費は平均1万3600円で過去最安水準に

1: 海江田三郎 ★
 【 ◆1か月あたりの車の維持費は平均1万3600円、過去最安水準に

 次に、1か月あたりの車の維持費を聞いたところ、「5000円~1万円未満」(33.9%)と「1万円~1万5000円未満」(23.0%)を中心に回答が集まり、平均額は1万3600円となった。また、車の維持費の平均額を過去6回(2010年~2015年)の調査結果と比較すると、昨年比で700円低く(1万4300円→1万3600円)なり、今年は調査開始以来最も安くなった。  】  続きは記事ソース 

Nissan_GT-R_MY2017_(1)
http://dime.jp/genre/319184/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1480942242/
続きを読む

中古車大手ビッグモーター、営業成績で現金やり取り 店長たちの「慣行」、会社側「違法性ない」

1: 海江田三郎 ★
 【 中古車販売大手のビッグモーター(東京)社内で、自動車保険の契約について月間目標額が定められ、目標を下回った販売店の店長が、上回った店長に現金を支払う慣行があることが3日、同社への取材で分かった。会社側は各店舗の分配表を作成しつつ、店長間のやり取りを黙認していた形だった。不適切な「罰金」制度と指摘される可能性もあり、同社は12月分から現金の授受を中止するという。

 同社によると、全国約80の販売店は保険代理業務を請け負っており、従業員1人当たり平均で前年同月比25万円の契約増を目標として設定。前月の実績に応じ、目標を達成できなかった店の店長から10万円を上限に現金を集め、達成した店の店長へ分配する。店長が交代すれば1カ月だけ免除されるという。月1回の会議終了後、経営陣が退席した後にその月に実績上位だった店長が仕切り役となり、本社の保険部署から配布される表に従って分配を実施。現金は店長が個人負担するという。  】  続きは記事ソース 

sns_icon
http://www.sankei.com/affairs/news/161204/afr1612040004-n1.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1480822886/
続きを読む