くるまとめ

車記事のまとめサイトです

話題

ウインカーを出さない車は何故多い?「かっこいいから」と云う理由で”あおりハンドル”での左折をする人々

1: 記憶たどり。 ★
 【 困ったことに、ウインカーを出さずに車線変更や右左折するクルマが増えているという。

 クルマが走行中に進路を変える時は必ず方向指示器(ウインカー)を出すことを義務づけている。
これにより、交通が円滑に回っている。しかし、どれくらい横行しているのか。  】  続きは記事ソース 

Japan_Route54,_Hakushima,_Hiroshima,_Japan
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00010001-autoconen-bus_all&p=1 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512707426/
続きを読む

月販台数40台以下を記録してしまった車たちの声 11選

1: ばーど ★
 【 『うんこ漢字ドリル』227万部、「DAZN」(ダ・ゾーン)登録100万人突破、2017年9月のホンダN-BOXの月販台数は2万5173台……と今年もバカスカ売れているものは多い。

 しかしそんなご時世でも売れてないクルマは相変わらず売れてない。本企画では急遽「売れないクルマたち調査委員会」を立ちあげ、月販台数40台以下を記録してしまった車たちの声に耳を傾けつつ、 】  続きは記事ソース 

■レクサスRC F 2017年1月販売台数9台
no title
https://bestcarweb.jp/news/entame/2020
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510655807/
続きを読む

普通第2種免許の特例見直し検討  タクシー運転手不足解消へ

1: ばーど ★
 【 タクシー業界の人手不足を解消するため、運転手に必要な普通第2種免許について、受験資格の特例措置の見直しができないか、警察庁が有識者による調査研究委員会を設けて検討を始めたことが30日、同庁への取材で分かった。 】  続きは記事ソース 

Mk6909
https://this.kiji.is/297521076366951521
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1509324072/
続きを読む

「世界初」の爽快ドライブ? ピラー(柱)ないフロントウインドー車が誕生へ

1: 岩海苔ジョニー ★
   【 窓枠や柱(ピラー)のない樹脂製のフロントウインドーを搭載した世界初の市販車が今2017年秋にも日本にお目見えしそうだ。帝人が新素材を開発し、京都市の電気自動車(EV)開発ベンチャー「GLM」が、EVスポーツカー「トミーカイラZZ」の特別仕様車として市販する。

 これまでのガラス窓は強度が低く、窓枠やピラーのないフロントウインドーは実現できなかった。樹脂製は強度が高く、開放感あふれるフロントウインドーがスポーツカーを中心に普及するか注目される。  】  続きは記事ソース 

pillar-less-polycarbonate-windscreen-3
https://www.j-cast.com/2017/09/10307666.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505011760/
続きを読む

このご時世に燃費「リッター10km未満」の国産車が生き残れるワケとは

1: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [CN]
 【 ミニバンやSUV、スポーツモデルなど、比較的燃費に不利とされるジャンルのクルマでも昔に比べると劇的に燃費が良くなり、国産車全体の燃費性能はここ10年ほどの間に大きく底上げされている。

 トヨタ・アクアや初代のダイハツ・ミライースなどの超低燃費車が登場し、型式認定を受ける自動車にJC08モード燃費値の表示が義務付けされた2011年頃をピークにカタログ燃費競争が過熱した。  】  続きは記事ソース 

2006_Honda_Airwave_fuel_efficiency_meter
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170902-00010001-wcartop-bus_all
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1504363044/
続きを読む

バットモービル風、1180馬力のEVハイパーカー…英アリエルが開発計画

1: 岩海苔ジョニー ★
  【   英国のスポーツカーメーカー、アリエル(Ariel)社は8月23日、EVハイパーカーの開発計画を明らかにした。

  アリエル社は、サイモン・サンダース氏が創業したスポーツカーメーカー。同社が2000年に発売した超軽量スポーツカーが、『アトム』。このアトムは2003年から、ホンダの『シビックタイプR』用の2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンを搭載していることでも知られる。      】      続きは記事ソース 

ARIEL-HIPERCAR2-980x996
http://s.response.jp/article/2017/08/25/298966.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503743329/
続きを読む