くるまとめ

車記事のまとめサイトです

話題

なぜ「ジープ」はアメ車で唯一売れているのか

1: 海江田三郎 ★
 【 「米国人は毎年何百万台も日本車を買っているのに、日本人がほとんどアメリカ車を買わないのは不公平だ」

 ドナルド・トランプ米大統領は、選挙戦中から日米自動車貿易の不均衡を批判し続けている。日本の自動車市場は「先進国で最も閉鎖的」と言ってはばからない。実際2016年の新車販売全体のうち、輸入車(外国メーカー車)の割合は7.1%にとどまった。  】  続きは記事ソース 

no title
http://toyokeizai.net/articles/-/162859 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1490410750/
続きを読む

タイヤに窒素ガスを充填するメリット「空気が抜けにくい」「乗り心地がいい」「熱による変化が少なくて空気圧が安定する」

1: ニライカナイφ ★
 【 一時ほどではないにしろ、タイヤ専門店や量販店に行くと「タイヤにチッソいかがですか」みたいなポスターや看板を目にする。料金はというと、1本当たり数百円ぐらいで、それほど負担にもならないのがまた気になるポイントだろう。またレース車両では当たり前のように使っているというウリ文句も興味引かれるところだ。

 チッソを充填するメリットは大きくわけて3つある。それは「空気が抜けにくい」「乗り心地がいい」「熱による変化が少なくて空気圧が安定する」だ。しかし今まで、何度か入れたことがある経験からすると、正直はっきりと効果はわからない。  】  続きは記事ソース 

car-tire-1031579_960_720
http://news.livedoor.com/article/detail/12821815/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490191158/
続きを読む

燃料電池車で日本が中国に負ける日

1: 海江田三郎 ★
 【 「どうしてここに、こんなに大勢の中国人がいるんだ?」3月上旬、東京ビッグサイト(東京・台場)の次世代エネルギー関連の見本市会場で、筆者のみならず来場者の多くが感じたことだ。確かに、太陽光パネルや二次電池、そしてスマートグリッドといった分野では過去10年ほどで中国メーカーが急伸したが、日本国内での需要は頭打ちの状況。このタイミングで、中国からの売り込みが増えるとは思えない。実は、今回、中国からの来場者のお目当ては燃料電池車(FCV)なのだ。

 会場内の最も奥に新設された展示会場が、水素関連の専門コーナー。これまでも、こうした次世代エネルギー関連見本市では水素関連の出展があったが、二次電池コーナーの脇に数社いる程度の小さな規模だった。また、本連載でも何度か紹介しているように、九州大学が主導する福岡水素戦略会議が日本における水素研究の総本山であり、これまで博多や小倉などで水素関連の展示会が開催されてきた。  】  続きは記事ソース 

Toyota_mirai
http://diamond.jp/articles/-/121250 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489927279/
続きを読む

自動車のパワーウインドーで「大根もばっさり切れる!」―手や頭を挟まないで JAFが注意喚起

1: 海江田三郎 ★
 【 「大根もばっさり切れる!」――日本自動車連盟(JAF)はこのほど、自動車の窓を自動で開閉するパワーウインドーに手や頭を挟み込まないよう、Webサイトで注意を促した。窓の閉まる力を検証したところ、軽自動車では大根が切れるほどだったという。

 昨年11月に2歳の男児が首をパワーウインドーに挟まれ心肺停止に陥る事故が発生。JAFが使用時の注意を促すために、パワーウインドーが閉まる力の強さ、挟み込み防止機能の作動状況などを調べた。  】  続きは記事ソース 

powerwindow
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1703/17/news080.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489742241/
続きを読む

踏み間違いも急発進を防止装置 時速が10キロ未満の時に急にアクセルを踏み込んでも速度が上がらないようアクセルを制御する仕組み

1: 水星虫 ★
 【 車のブレーキとアクセルを踏み間違える事故が相次ぐ中、間違えてしまっても車の急発進を防ぐ装置を企業が開発し、新潟市で実演会が開かれました。

 東京の自動車部品販売会社などが開発したこの装置は、車のアクセルを踏んだ時に送られる電気信号を検知するシステムです。15日は新潟市東区で実演会が開かれ、車に乗った企業の担当者がわざとブレーキではなくアクセルを踏み込むと、車は急発進せず、車内には警告音が鳴り響きました。  】  続きは記事ソース 

94541
http://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/1034425381.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489599181/
続きを読む

米フォード、新車から「CDプレイヤー廃止」

1: 海江田三郎 ★
 【 3月1日、米公共ラジオNPRは自動車メーカーのフォードが、今後発売する全車両からCDプレイヤーを取り除くと報道した。フォードの車両はその代わりに、ストリーミングサービスやデジタルラジオのシリウスXMラジオ対応にするという。

 CDプレイヤーの廃止は数年前から大手各社が打ち出しており、フォードの動きは業界で最後発だ。テスラは言うまでもなく、ホンダやトヨタの昨年の新車にもCDプレイヤーは搭載されていない。調査企業IHS Automotiveのデータでは2021年までに米国で販売される車の46%から、CDプレイヤーが消えるという。  】  続きは記事ソース 

cd-864402_960_720
http://forbesjapan.com/articles/detail/15449 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1488770536/
続きを読む