くるまとめ

車記事のまとめサイトです

シボレー

シボレー「コルベット グランスポーツ」を800馬力に引き上げるチューニング・パッケージが登場!

1: きつねうどん ★
 【 最高出力650hpを誇る シボレー「コルベットZ06」は凄いマシンだ。しかし、カリフォルニア州のチューナーSpecialty Vehicle Engineering(SVE)は、さらに一歩先を目指したようだ。いや、実際には"150歩"先をいっていると言った方が正しいだろう。

 同社は、コルベット・シリーズの中間に位置する「 コルベット グランスポーツ」をベースに、最高出力800hpまで引き上げたチューニング・パッケージ「2017 Yenko/SC Corvette」を発表した。SVEはコルベット グランスポーツのLT1エンジンに多くの改良を加え、Yenko/SCに搭載した。 】  続きは記事ソース 

no title
http://jp.autoblog.com/2017/01/22/yenko-chevy-corvette-grand-sport-800-hp/
引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1485266532/
続きを読む

シボレー新型クロスオーバーSUV『スパーク アクティブ』を投入へ

1: オリンピック予選スラム(東京都)@\(^o^)/ [ニダ]
 【 年末商戦の幕開けとなるブラック・フライデー(11月の第4木曜日)にはクロスオーバー車が大型テレビのように売れていくことを考えると、各メーカーがすべてのセグメントでクロスオーバー車を売ろうとするのも納得だ。 

 シボレーは、この2017年型「スパーク アクティブ」を投入し、クロスオーバーのラインアップを最も小型のセグメントにまで拡げようとしている。このスパーク アクティブは、 フォルクスワーゲン(VW)の「ビートル デューン」やアウディの「 A4 オールロード クワトロ」と同様の手法で仕立てられたクロスオーバー車だ。  】  続きは記事ソース 

no title
http://jp.autoblog.com/2016/11/16/2017-chevrolet-spark-activ-crossover/ 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1479480375/
続きを読む

次期型シボレー・コルベット ついにミドシップ化でスーパーカーに

1: パイルドライバー(千葉県)@\(^o^)/
 【コルベットといえばFRレイアウトですが、より高いパフォーマンスを求めて、次世代型ではミッドシップレイアウトへの変更が噂されています。そして今回、それを決定づけるショットをカメラに収めることができました。

 望遠で捉えたショットには、切り詰められたフロントノーズに、独立し延長された後部は、まさにミッドシップボディといえます。 】  続きは記事ソース 

no title
http://clicccar.com/2016/09/25/401881/
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474800078/
続きを読む

次世代シボレー コルベットも情報が流出 ついにMR化でスーパーカーに!

1: アンクルホールド(千葉県)@\(^o^)/
 2018年にもデビューするものと見込まれている次世代の"Chevrolet Corvette"に関わると思しき幾つかの情報とスケッチが、ゼネラル・モーターズと密接な関わりを持つエンジン開発会社のKatech社(レーシングエンジンの開発の他、2003年のコンセプトモデル"Cadillac Sixteen Concept"のV型16気筒エンジンを手掛けたことなどで知られる)のウェブサイトにランディングページとして掲載されていることが明らかとなった。

 そのフロントのデザイン案と思しきスケッチが上部に見て取れるウェブページに掲載された情報は極めて少ないものの、ハイパフォーマンスバージョンであると思われる"Chevrolet Corvette ZR1/Zora"が2018年以降のモデルなることや、2013年に再度商標登録された"LT5"のコードネームを持つ新ユニットが、そのコルベット ZR1/Zoraに搭載されることなどを読み解くことが出来るものとなっている(ちなみに、第4世代のコルベット ZR1にも同じコードネームのユニットが搭載されていた)。  続きは記事ソース 

no title
http://blog.livedoor.jp/motersound/51963393
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1469231135/
続きを読む

シボレー カマロ 新型に「パフォーマンスパーツ」…スポーツ性が向上

1: ヒップアタック(東日本)@\(^o^)/
 米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは11月、米国ラスベガスで開催されるSEMAショー15において、新型『カマロ』の「パフォーマンスパーツ」を初公開すると発表した。パフォーマンスパーツは、新型カマロ用にシボレーが開発した新たな純正用品。カマロの走行性能を引き上げるべく、開発が行われた。今秋の新型カマロの米国発売に合わせて、設定される。

 新型カマロに用意されるのは、パフォーマンスエグゾースト、サスペンションキット、ブレンボ製ブレーキ、エアインテーク、エンジンカバーなど。パフォーマンスエグゾーストは、V型6気筒とV型8気筒の両ガソリンエンジンで選択可能。スポーティなサウンドが追求される。

 サスペンションキットは、車高が20mmダウン。見た目だけでなく、乗り心地やパフォーマンスにも配慮したローダウンサスペンションとなる。ブレンボ製のブレーキは、フロントのキャリパーが4ピストンおよび6ピストンの2種類。ローターは370mmと大径で、優れた制動力を発揮する。

no title
http://response.jp/article/2015/10/26/262846.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1445924946/
続きを読む

シボレー カマロ 次期型、5月に初公開へ

1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2
 米国を代表するスポーティカーのひとつ、シボレー『カマロ』。同車の次期型に関して、発表の時期が判明した。

これは3月16日、米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドが明らかにしたもの。シボレーは、「新型カマロを5月16日、米国ミシガン州デトロイトで初公開する」と公表している。

no title
http://response.jp/article/2015/03/17/246762.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1426554266/
続きを読む