くるまとめ

車記事のまとめサイトです

シボレー

シボレー カマロ 次期型、5月に初公開へ

1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2
 米国を代表するスポーティカーのひとつ、シボレー『カマロ』。同車の次期型に関して、発表の時期が判明した。

これは3月16日、米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドが明らかにしたもの。シボレーは、「新型カマロを5月16日、米国ミシガン州デトロイトで初公開する」と公表している。

no title
http://response.jp/article/2015/03/17/246762.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1426554266/
続きを読む

GMインド工場、シボレーブランドで「ビート」を生産…チリに輸出

1: 頭突き(catv?)@\(^o^)/
 米国の自動車最大手、GMは、インドのタリーガアン工場から初の海外向け輸出を開始した、と発表した。 タリーガアン工場は、インド西部のマハラシュトラ州に位置。GMの主力ブランド、シボレーのコンパクトカーを主に組み立てている。

 タリーガアン工場では、同工場の初の海外向け輸出車両として、シボレー『ビート』がラインオフ。インド訪問中のGMのメアリー・バーラCEOらが、同車のラインオフを祝福した。 このビートは、南米チリに向けて出荷。チリでは2015年初頭から、ビートの納車が開始される予定。

 GMのメアリー・バーラCEOは、「インドはシボレーにとって、重要な市場。小型車の需要が多く、急成長している。インドは2020年までに、世界3大市場の仲間入りを果たすだろう」と述べている。

no title
http://response.jp/article/2014/09/17/232631.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1411971006/
続きを読む

シボレーのSUV、アフトワズ・ニーバ に次期型コンセプト…モダンに変身

1: アンクルホールド(catv?)@\(^o^)/
 米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは、ロシアで開幕したモスクワモーターショー14において、コンセプトカーのシボレー『ニーバ』を初公開した。 同車はロシアで人気の高いSUV、ニーバの次期モデルを示唆したコンセプトカー。2016年に予定している市販モデルの発表を前に、 モスクワモーターショーで来場者の反応を探るためのコンセプトカーを出品している。

 現行ニーバに対して、モダンな内外装が特徴。若い顧客にアピールするアグレッシブさも表現される。コンセプトカーらしく、シュノーケルやルーフレール、スペアタイヤ、補助ライトなどが装着された。 また、伝統の悪路走破性もいっそう追求。BFグッドリッチ製の235/70R16サイズの大径タイヤをはじめ、高めの最低地上高に、アンダーガードを装備。 搭載エンジンは1.8リットルガソリン。現行比でトルクは30%以上引き上げた。トランスミッションは5速MT。デフロック機構付き4WDを備える。

 なお、次期ニーバは引き続き、GMとアフトワズの合弁会社、GM-アフトワズから発売される予定。同社は、「2016年の半ばに市販されるだろう」と説明している。

no title
http://response.jp/article/2014/08/28/230929.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1409199610/
続きを読む