くるまとめ

車記事のまとめサイトです

ヤマハ

ヤマハが新型TMAX発表 電制スロットルで滑らかなレスポンスとスポーティーなパワー両立

1: マシンガンチョップ(静岡県)@\(^o^)/ [PH]
 【 ヤマハ発動機は、大型スクーター『TMAX』をモデルチェンジし、2017年モデルとして2017年3月頃から欧州に導入すると発表した。

 新型TMAXは、同社スクーターでは初となる電子制御スロットル「YCC-T」を採用。滑らかなレスポンスとスポーティなパワーを両立するとともに、濡れた路面や未舗装路でのスムーズな発進をサポートする。

 また、車体は現行比で9kg軽量化。新設計アルミフレームを採用したほか、2次駆動用のVベルトは軽量25mm幅の高強度タイプとし、あわせてプーリーも新作。軽量タイヤ、バネ下重量低減を図る新作4.50幅リアホイール、樹脂製リアフレームなどの相乗効果で大幅な軽量化を実現した。  】  続きは記事ソース 

2016-Yamaha-T-MAX-ABS-EU-Sonic-Grey-Studio-001
http://response.jp/article/2016/11/08/285037.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1478611100/
続きを読む

ホンダとヤマハ発 小型スクーターなどで提携検討と発表

1: ひろし ★
 【 国内のオートバイ市場が縮小を続ける中、大手バイクメーカーの「ホンダ」と「ヤマハ発動機」は、国内向けの小型スクーターなどの生産や開発で提携する検討を始めたと正式に発表しました。

 ホンダとヤマハ発動機は5日、共同で記者会見し、排気量が50CCの小型スクーターなどの生産や開発で提携する検討を始めたと発表しました。

 それによりますと、ヤマハ発動機は、現在、台湾の工場で行っている日本国内向けの50CCスクーターの生産の一部を再来年をめどに、熊本県にあるホンダの工場での委託生産に切り替えるということです。また、配達などで使う業務用の小型スクーターの開発や、電動バイクの普及に向けた充電設備などインフラの整備について協力していくことも検討するとしています。  】  続きは記事ソース 

1104833
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161005/k10010718691000.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1475679409/
続きを読む

ヤマハ WR250R、2017年モデルを発売…YZシリーズのグラフィックイメージ採用

1: きつねうどん ★
 ヤマハ発動機は、水冷4ストローク250ccエンジンをアルミフレームに搭載したオン・オフモデル『WR250R』の2017年モデルを9月12日より発売する。

 2017年モデルでは、「ディープパープリッシュブルーソリッドE(ブルー)」に新グラフィックを採用。2017年YZシリーズ同様「Simple & Bold」デザインにクール感を取り入れ、レーシーなイメージを演出した。また、ビッグロゴグラフィックで存在感を印象づける「パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト)」は継続設定する。  続きは記事ソース 

no title
http://s.response.jp/article/2016/07/12/278345.html
引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1468331625/
続きを読む

ヤマハ、三輪電動アシスト自転車「05GEN」を公開 雨対策にルーフも装備

1: 海江田三郎 ★
 車体を傾けてカーブできるヤマハのTRICITY。この3輪バイクは、これまで家族の反対でバイクに乗りたくても乗れなかった人たちに人気が高い。3輪のため、転倒などのリスクが低いというのが、家族を説得できる理由だという。また3輪でありながら、走る楽しさも捨てていないのも魅力のひとつだ。

 そのTRICITYを製造・販売しているヤマハは、デザインコンセプト「05GEN」を公開した。これは自転車版のTRICITYとも言える乗り物。3輪なのに車体を傾けて曲がれる電動アシスト自転車だ

 3輪なのに車体を傾けて曲がれる電動アシスト自転車「05GEN」「05GEN」は、「日本一美しい島・大三島をつくろう」というプロジェクトを支援する乗り物。尾道と今治を結ぶしまなみ海道の中央に位置する今治市伊東豊雄建築ミュージアムに展示され、この地域における新しい移動手段を提案する。  続きは記事ソース 

no title
http://internetcom.jp/201179/yamaha-reveals-gen-05-power-assisted-bicycle-version-tricity 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1466910137/
続きを読む

ヤマハ、三輪バイク「トリシティ」155ccモデルを発売

1: 海江田三郎 ★
 ヤマハ発動機は23日、排気量155ccの"BLUE CORE"水冷エンジンを搭載したフロント二輪の三輪コミューター「トリシティ 155」を欧州で9月から販売すると発表した。同車は日本やアジアなどでも順次販売するグローバルモデルとされている。

 「トリシティ」はこれまでに、同社初の市販マルチホイールコミューターとなる排気量125ccの「トリシティ 125」が2014年4月にタイに導入された後、日本や欧州など世界各国で販売されている。軽快でスポーティなハンドリングと安定感の両立による新しい楽しさや、斬新なスタイルが好評とのこと。

no title
http://news.mynavi.jp/news/2016/05/25/281/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1464163614/
続きを読む

コンセプトモデル「04GEN」発表 ヤマハがバイクに羽を生やすもネット上で「G」っぽいの声

1: リサとギャスパール ★
 4月7日、ヤマハが新たにスクーターのデザインコンセプトモデル「04GEN」発表しました。
「“RUN-WAY”をコンセプトに、心と身体を磨き、気高い品位を感じさせる女性をイメージしてデザイン」したそうなのですが、どう見ても昆虫の羽が生えてます。本当にありがとうございました。 続きは記事ソース 

no title
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1604/08/news132.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1460126901/
続きを読む
月別アーカイブ